スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル―悲しい時代錯誤

世界中でイスラエルのガザ攻撃に抗議するデモが行われています。

 こちらにはロンドンでのデモの写真がありますが、参加者が手にするプラカードには、虐殺を意味するgenocideやmassacreの文字が見えます。

 民間人の犠牲のあまりの大きさに、そして民間人への攻撃にも躊躇しないイスラエルに、虐殺だ、と怒っています。
 虐殺を経験した人々とその子孫が、なぜまた、今度は自らが加害者になってしまうのでしょうか。

 同じくロンドンで、観光案内でも有名なトラファルガー広場にイスラエルを支持する人たちが集まったようです。

 私たちは平和を望んでいる。私たちだって、パレスチナの子どもたちが希望を抱いて大きくなってほしい。私たちだって、パレスチナ人たちが尊厳をもって生きられるのを望んでいる。
 イスラエルを批判する人たちにはそう言おう。

 そんなことを、リーダーの一人が集まった群衆に向って語ったとか。
 イスラエル人とパレスチナ人が共に平和に暮らす日がやってくるだろう、とも。

 そういう日が来ると、ほんとうにいいのですが。6,70年前の経験がイスラエルの人々に癒しがたい傷として残っているように、パレスチナの人々の胸には今回の経験が刻み込まれるのではないかしら、と思ってしまいます。

 先のリーダーはなおも続けます。

 そんな日がやってくるのは、百年先かもしれないし、今日かもしれない。すべて、ハマスとハマスに武器をやったものたち次第だ。

 また、別のリーダーは言います。

 この2週間の出来事は、ガザの人々に対する戦争ではなく、ガザの人々を人間の盾として使っているものたちへの戦争だ。

 このイスラエル支持者のデモの前には、軍事行動は安定の強化からは程遠く、過激主義を強めてガザ地区を不安定にするだけだと警鐘を鳴らす公開書簡がオブザーバー紙に掲載され、英国で著名なユダヤ教の指導者や大学人、政治家などがそれを支持したそうです。

 ロケット弾の脅威に触れながらも、ただ話し合いだけがイスラエルとガザ地区双方の長期にわたる安定を確保することができる、と訴えているのだとか。

 あの「非ユダヤ的ユダヤ人」ドイッチャーが生きていたなら同じことを言っただろうな、と、思わず彼の言葉を思い出します。

 私は民族国家が崩壊しつつある今日、世界がユダヤ人を一つの民族国家に追い込んだこと自体を、新しいユ ダヤ人の悲劇と考える。何世紀もの間、西欧諸国の進歩と発展は、民族国家の形成と成長に結びつけられてきた。ユダヤ人はこうした運動とは何の関連も持た ず、何の利益も受けず、その宗教的な信仰の中に閉じ込められてきた。一方西欧では宗教中心の思想は民族国家への忠誠に置き換えられ、人々は自分の心の置き 場を教会ではなく、国家の中に見出した。さらに今や人々は新しい心の置き場を超国家的な社会の中に見出しうるようになってきたこの次元に及んで、ユダヤ人 はいまその国民と国家をイスラエル国家に見出したのである。何という悲しい時代錯誤であろう。
 

      人気blogランキングへ  
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

温暖化の主因は? 人間活動VS自然変動 学会誌上で討論

温暖化の犯人は何か。 「エネルギー・資源学会」(会員約2000人)は学会誌最新号で、人間活動で排出される二酸化炭素を主因とする研究者と、その懐疑論者ら計5人の意見を戦わせた特集「地球温暖化‥その科学的真実を問う」を掲載した。 国連の「気候変動に関する政府...

加曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

08年12月13日  加曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・国内も国外もテンヤワンヤ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・遺灰{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党

白リン弾・・「故意に市街地に投下すれば、国際刑事裁判所行き」

今夜のニュースステーションで・・・ 「白リン弾」という兵器のことが話題になっていた。 元英軍少佐の軍事専門家いわく・・・ 「故意...

アイザック・ドイッチャー『非ユダヤ的ユダヤ人』

 最近、なぜだかどういうわけだか、ユダヤ人問題に関する新書を三冊続けて読んだ。一冊目は、内田樹氏の『私家版・ユダヤ文化論』、それからあとの二冊はずっと古いサルトルの『ユダヤ人』(1956)とドイッチャーの『非ユダヤ的ユダヤ人』(1970)である。もっともあとの二冊...

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。