スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにかおかしいぞ、メーカー製健康油

家人が、製造元から菜種油100%のてんぷら油とサラダ油を買ってきてくれました。

 身元が確かな遺伝子組み換えをしていない菜種だけを、昔ながらの方法で搾ったものです。

 てんぷらを揚げてみると、油の黄色い色がほんのりと野菜につきましたが、いい香りが食欲をそそります。

 それに、最後までへたることなく揚げられました。

 それでとても合点がいったこと。

 体に脂肪がつきにくいとか、コレステロールの吸収を抑える働きがあるとか、いろいろ健康をうたい文句にした食用油が売り出されたころから、どうも油が変だな? と感じてはいたのですが。

 とにかく、揚げ物をすると油がもたないのです。
 一度揚げただけで細かい泡がたくさん出て油の表面を覆い始めます。
 一回の食事分だけを揚げるのに、何度か目の細かいストレーナを使ってその泡を取り除き、新しい油を継ぎ足します。

 そんなこんなで、一度てんぷらをすれば、600g入りのポリボトル1本をほとんど使い切ってしまいます。

 以前はそんなことなかったのに、どうしてだろう、とてんぷらを揚げるたびに疑問に思ってました。

 おまけに、あの健康にいいとかいう油って、高いんですよね。

 以前はよく1650gの大きなポリ容器入りの油がスーパーの陳列台にたくさん並んでましたが、近頃はかなり影が薄くなり、600g入りの小さなポリ容器の健康油が主流になってます。

 だいたい価格も、以前は1650gのサラダ油が安売りで3、400円ぐらいのときがあるほどでした。
 それがいつの間にか600gで700円前後ですから、健康をうたっただけで大幅値上げです。

 そして一度揚げただけで細かい泡が出て新しい油を継ぎ足さざるを得なくなるのですから、これは油の消費拡大を狙ったメーカーの戦略?

 で、先ほどの菜種100%の油で揚げたてんぷらですが、さらっとしていてとても食べやすいのです。天つゆにも油がほとんど浮いてません。

 そうした昔ながらの油と、各種化学物質を添加したメーカー製の油、どちらを選ぶかは人の勝手ですが、一度こうしたてんぷらを食べたなら、私はやっぱり、この菜種100%を選びます。

 健康にいいと厚労省の折り紙つきのメーカー製健康油ですが、ほんとうでしょうか? どうも信じられなくなりました。
 
 昭和30年代には全国で何十万軒かあった油屋さんが今では何千軒かまでに減っているらしいのですが、そうした油屋さんが絞ったものは生産量も少なく、価格も結構高めです。
 でも、1gあたりの価格を計算すると、1番絞りで、健康なんとかオイルと同等か、それよりも安い! 

 1番絞りって、オリーブ油にすればエキストラバージンオイルといわれるもの。
 菜種油のエキストラバージンオイルです。

 昔ながらのそんな良質な油を、私たちは大切に使えばいいと思うのですが。

 さて、食の問題はこれからますます大きくなりますね。

 あくなき健康やおいしさの追求。
 そして、飢餓の撲滅。

 その一方で、「金融危機の次は食糧危機の到来か」と予測する人が。
 GM種子の開発メーカーや食品メーカーへの投資を専門にするファンドも増えているそうです。
 つまり、ゴールドマン・サックスも含めて「不動産バブルで痛手を負ったヘッジファンドが食糧ビジネスに新たな活路を見出そうとしている」ようすだとか。

 ますます、変だな? という方向に世の中が動いて行きそう。
 はてさて、どうやってその動きに抵抗していけばいいのでしょう。


      人気blogランキングへ  
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オバマ新大統領就任演説全文(英文、日本語)と、演説の最後に出てきた、ジョージ・ワシントンのバレーフォージでの故事。

 「中国の赤い星」で中国革命を世界に伝えたエドガー・スノー(Edgar Snow )は、アメリカのジャーナリストだし、苦難に満ちた長征の話などは、オバマ新大統領が就任演説の最後で紹介したバレーフォージでの故事にも通じるところがあります。  英国では、American War o...

懐と心の貧しさが・・・?立ち止まる心は錦・・・。

先日 埼玉の中学生が ブロフで悪口を書かれ 自殺したという記事があった。 学校の裏サイトの問題である。 法律で一律に禁止するのは嫌いだが この手の 子供を食い物にしている産業は いつの世でも危険性を持っているところに 問題がある。 携帯が進化して いろ...

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年1月22日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・アメリカ大統領{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・イスラエルとオバマ大統領と各社社説{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・小・中、体力調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所

あまりにも馬鹿すぎるアホウ太郎のバカぶりは偽装チェンジの前座かも。油断するとB層ブームで再び痛い目に会う可能性もある。

 麻生が字が読めないのだって、空気を読めないのだって、常識がないのだって、庶民の心なんて全然分からないのだって、とっくの昔に自民党の中では分かっていたはずです。  まるでギャグみたいな、あまりにも馬鹿すぎて、あまりにもお粗末過ぎておかしいとは皆さん思わ

オバマ新大統領の演説について云々

オバマ米大統領、就任演説全文(和文) 【ワシントン支局】オバマ新大統領の就任演説全文は次の通り。 Click here to find out more!  ◆危機への決意◆  市民の皆さん。私は今日、我々の前にある職務に対して厳粛な気持ちを抱き、あなた方から与えられた信頼...

喝っ!馬鹿丸出しの増税と自衛官を殺す気かソマリアVS漢検?

茶番の 町内学芸会が終わった! 実にくだらない! 両方が勝手に解釈できる 増税時期の二段階方式! 変な問題だ! 「責任があるから増税時期を明確にする」 というのが麻生の言い分! 「この不景気に増税時期なんて言ったら選挙に勝てない」 というのが反対意見。...

金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年1月23日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・米国&中国&日本{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・うれしい話 めでたくない話{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです

「遺伝子組換え作物」表示・・・行政への疑惑

わたしは、絶対に食べたくない! 「遺伝子組換え作物」     いつも、ご訪問&応援をありがとうございます! どうしても広まる...

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。