スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米軍アフガン増派と日本

アフガニスタン

  ペシャワール会のカレンダー1・2月は、アフガニスタンの人々の記憶に残る隊商の図でしょうか。

「クンドゥズ川の渡し」というタイトルがつけられています。

 古都クンドゥズはアフガニスタン北部の町。メロンの一大産地で、秋から冬にかけてメロンやブドウが街道を運ばれていったのかな、と想像しています。
 凍った道を行く商人たちの冬の出で立ちに、ちょっと興味が引かれますね。

 そんなアフガンの人々の生活を破壊したのが79年のソ連侵攻。

 それを、「あの頃のあんたは、抱き合うとメロンの香りがしたもんだ。旅行者相手のタクシーをやり始めてからはロシアのくさいガソリンと銭が臭ったものだ……いや、ごめんごめん、嘘だよ」という絵に添えられた言葉が伝えています。

 10年間の占領の末にソ連撤退。 
 
 現在、アフガン駐留米軍は約3万7000ですが、そこに3万人規模の増派を米軍幹部が求めているわけです。
 
 アメリカはキルギスタンにある空軍基地地からアフガニスタン駐留兵士のための食料や武器弾薬などを空輸してきたそうですが、キルギスタン政府がこの空軍基地の使用延長を取りやめることに決定した上に、パキスタンからアフガニスタンに通じる、主要道路にかかる橋が爆破され、パキスタンから運ばれていた軍事物資が完全にストップすることになった、とこちらでいわれています。

 田中宇さんによるとこの破壊された橋はカイバル峠道にかかるもので、駐留米軍の使う物資の7割がそこを通って運ばれていたのだそうです。
 またキルギスの基地は、毎月1万5000人の人員と500トンの物資が経由する重要中継地だったとか。

 AFPにはその峠道に連なるトラック列の写真が。
 なお、AFPではアフガン駐留米軍の約80%の物資が通過してきたと言われていますが、いずれにしても米軍補給の大半は、現代のシルクロード、アジアハイウェイの一部、この峠道を辿って行われていたわけです。
 シルクロードと言っても現在は軍需物資の補給路か、ロマンがないなあ、とつぶやいてみましたが、米国にとっては大変な事態でしょう。

 イラクを撤退して今度はアフガンだ! というオバマ外交が出鼻をくじかれたのですし。 

 手持ちの物資がどれだけもつのか、補給路を断たれた3万7000人の将兵がパニックに陥ってもおかしくない状況ですよね。
 
 キルギスだけじゃない、中央アジアにはウズベキスタン、タジキスタン、カザフスタンなんかもあるぞ、とか、今ある商業輸送インフラ網を利用することだってできるぞ、とか米国は強気でいますが。

 ちなみにアフガニスタンとキルギスタン(キルギス)の位置関係は次の通りです。


     sum3.gif

 そんな状況の下で、9日のオバマ大統領は、アフガニスタンとパキスタンの国境地域にはテロリストが自由に活動できる場所がある。軍事行動や外交、開発支援、同盟国との連携を強化 する必要がある、と語ってます。
 
 この「同盟国」の中には当然日本も入っているでしょうから、ソマリアの海賊対策に海上自衛隊を、アフガンの山賊対策には航空自衛隊を派遣する! という計画は、アソウお粗末内閣の行程にはあるはず。
(“お粗末”内閣というより“溶解”内閣かな? 自分自身はもとより、日本まで溶解させてしまいそうな)。

 で、「(アフガン一国だけでなく)地域的な対処が必要だ。パキスタンにも特使を派遣し現状の危険性を説明している」とオバマ氏は述べていますが、ことはそんなに簡単ではありません。

 つまりタリバン掃討の名目でパキスタン側にも空爆を繰り返して誤爆で民間人を殺してきた米軍に、パキスタンの人たちはずいぶん怒っています。
  そんな米軍の戦略は大統領が替わっても相変わらずだそうで、増派して7万の兵力を投入しさえすればアフガンはおとなしくなる、という見通しは違うのではないでしょうか。

 
    人気blogランキングへ  
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルギス空軍基地の行方

ロシア、旧ソ連の7か国と合同部隊を創設 2009年02月05日 09:43更新  ロシアとアルメニア・カザフスタンなど旧ソ連7か国は4日、域内で発生する多様な危機に共同で対応するため、集団安全保障条約機構(CSTO)合同部隊の創設に合意した。同部隊はロシアの空輸部隊を中心にし...

「簡保の宿」不正譲渡疑惑を、うやむやにさせてはならない!

今日の天木直人さんが「麻生たたきの裏で隠される簡保の宿疑惑」という記事を書いておられた。 {/plane_wel/}{/kuma_wel/}{/plane_wel/} 「かんぽの宿」疑惑の真相が国民の前に明らかになれば、それは単に 郵政民営化問題の是非などという瑣末なことではなく、その根本に...

08年に見逃された十大ニュース(メモ)

ニューズウィーク、2009年01月14日号の見出し 「08年に見逃された十大ニュース」 08年に見逃された十大ニュース 科学分野で危ないイメージ先行   液晶テレビや半導体の製造で使われ、強力な温室効果がある気体の「三フッ化窒素」が、従来推定されていた量の3倍

アメリカとロシアの人工衛星、宇宙空間で衝突

イリジウム衛星がロシアの通信衛星と衝突,30日以内にスペア衛星を投入  日本デジコムは2009年2月12日,米国のイリジウム衛星(写真)とロシアの通信衛星が2月10日の16時55分(世界標準時)にシベリア上空790kmにおいて衝突し,破壊されたと発表した。同社は,海外向けイ...

年金は?郵政で誤魔化すなよ!解党せい!

記事の前に・・・ あの村野瀬chanが 村野瀬風味アイロニーをかましてくれました。 彼にこれをやられたら kimeraの賞味期限は切れてしまう・・・! 脱帽です! 麻生太郎の言い訳がとてつもない @@@@@@@@@@@@@@@@@@ 自民が 自然融解している! 原因は麻生の郵政改...

金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年2月13日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・気になる出来事・国内編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・気になる出来事・国外編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログ...

残念!2/3否定の過去の言!麻生と武力の石原

累々と積み上げられた 屍を踏みつけ踏みつけ 麻生は進む! やるぞ!って公明案だろうが・・・。 *********「読売新聞」*********「粛々と3分の2条項使う」と首相、小泉発言は「叱咤激励」?激震・麻生政権 麻生首相は13日、定額給付金事業を盛り込んだ2008年

ラスベガスでタリバン狩り

2006年9月 Atlantic Robert D. Kaplan スロット・マシーンから、わずか数分のところにあるトレーラーで、空軍パイロットが、イラクやアフ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。