スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議員の雇用主は?

豪雨から2週間。
 説得が大変でしたが、どうにか叔父は老人ホームに入居しました。そこで叔母の退院を待つことになります。

 男やもめにウジが湧く、とはよく言ったもので、まあ、おびただしい量のゴミが出ることでること。
 
 宝箱とゴミ箱の両方をひっくり返したような叔父の家の有様に、戦後の復興と高度成長期を生き抜いてきた日本人の姿が浮かび上がってきます。
 日本では個人の金融資産の大半は高齢者が握っている、と言われてますが、おそらくそれも、“超”がつく高齢者の話で、時代の潮流に乗れた方々のことなのだろうと思います。

 我が家には宝箱はありませんから、せいぜい小まめにゴミを処理するより仕方ないですね。
 
 それに、そろそろ私も、身の回りには本当に必要なものと大切なものだけを置くように心がける人生の段階に入ったのではないだろうかと、まあ、そんな思いがふつふつと湧いてくるわけです。

 で、私が泥と格闘していた2週間、世の中は確実に動いていて(当たり前か!)、暗くなってからの帰宅後、耳に入ってくるテレビのニュースに、何度かびっくり。

 クリントン氏が北に捕らわれた二人の女性ジャーナリストを連れ戻したことが伝えられたとき、やっぱり拉致された人たちのことを考えてしまいました。ご家族の方々は、どんな思いでこのニュースを聞いたでしょうか。

 そしてこんな話

 自民党の有り余るほどの選挙資金も、元はといえば税金。

 いつか、デモクラシー・ナウだったでしょうか、私たちを「議員の雇用主」という表現で呼んでいて、なるほど、と合点がいったものです。

 英文のニュースを読んでいると、よく「有権者/納税者」という言い回しに出会います。

 ごく当たり前のことですが、「先生」と持ち上げられるうちに議員自身も私たちも忘れてしまうのではないでしょうか。



       人気blogランキングへ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

植草同志への手紙。(ぜひこう呼ばせてください)

 今、植草同志のブログを読み、目覚めた人、また励まされた人、さらに自公政治に怒る人、司法権力の理不尽さに憤る人など、多くの人が次々と声を挙げ始めています。  まさに草莽崛起、名もなき、そして熱く燃え決意した人々のすがたがそこにあります。  今まで私たちは...

【シロアリ産経】中小企業と政治家を同一視するとは劣化も極まったな!【世襲万歳!】

 国民の生命・財産、国益に大きく影響を及ぼす政治家の世襲問題と、中小企業(個人企業)の経営の世襲を同一視するとは、 あまりにも莫迦げた論法 である!  政権交代を目前に控えいよいよ シロアリ産経の劣化も極まったな!  シロアリジミンのような、選挙区も後援会

田母神を罵ってみる

もう、こうなったら、9日まで、反核兵器の記事を書き続けることにします。 昨日の記事で、日本の核武装論が、単なるファンタジーであることを指摘しました。まず間違いの無いところです。まぁ、原子炉に装荷中の燃料棒があるので、即座に原発停止にはなりませんが、いず..

[暴政]『ブーリン家の姉妹』と『推定無罪』が示唆する暴政(司法・行政癒着)の病状と政権交代の必要性

                                          ・・・この画像は、チェコ中央駅にあるアールヌーボーのレリーフ(出典:田中充子著『プラハ』のアールヌーボー) (プロローグ/現代日本における「三権分立」不在の事例) ・・・わが

曖昧な脳死判定(脳死は脳の死に疑問点)

『脳死=人格の死』には、皆さんの考え方は一致しているので、これは間違いないでしょう。 脳死判定とは、 (1)深昏睡。(2)瞳孔固定。 (3)脳幹反射の喪失。(4)平坦脳波。(5)自発呼吸の消失。の五つであるがこれ等では確かに脳の機能停止(自己の喪失)状

日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年8月9日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・今日は長崎の被爆の日・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・今日は長崎の被爆の日・2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・政治雑談{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・TV番組の切り抜き{/arrow...

長崎 原爆記念日

今日8月9日11時2分長崎に原子爆弾は投下された。 私の夫の兄は、軍事徴用で長崎の工場に勤務していた時、被爆し亡くなっている。 ほぼ爆心地だったので跡形もなくなっていたので、遺骨も出なかったけれど、即死だった分、被爆後言葉に尽くせない苦しみの後亡くなった...

[暴政]『推定無罪の逆説』による自民党暴政(司法・行政癒着)への有罪宣告(Guilty)

<注記> ・・・この内容は、いったん[2009-08-08 『ブーリン家の姉妹』と『推定無罪』が示唆する暴政(司法・行政癒着)の病状と政権交代の必要性、http://d.hatena.ne.jp/toxandoria/20090808でUp済であるが、その表題が、やや分かり難いものであったので、改題して再Upす

「財源はどこに?」 (不定期連載『決まり文句を疑う』)

  新たな政策を実施しようとすると呪文のように対立派から出てくる「財源はどこにあるキイキイ」という「批判」。 それを言うなら、すべ...

帰郷・独房生活140日の悪夢の果てに

 ||| W e l c o m e H o m e |||  米人記者2名 140日間の独房生活から一転して喜びの帰郷、家族と感激の再会  ビル・クリントン24時間の米人流刑囚奪還作戦、金正日の恩赦で成功裡に帰国 米国では3月の事件発生以来しばしば報道されてきた、米人女性レポータ...

京都妖怪紀行(1):晴明神社編

 最近、政治・経済や荒らしなどの話ばっかり。  あるいは、仕事、仕事ばっかり。  いくら衆議院選挙が近く、ネットでもその話題ばっかり...

京都妖怪紀行(2):一条戻橋編

 前回に引き続き、古都・京都のいわくつきの妖怪・魔界スポットをめぐる「京都妖怪紀行」。  第2回目は、陰陽師・安倍晴明に関するものの...

[参考情報]『自民党=暴政&寄生虫論』のご案内

【画像】チェコ、バーツラフ広場の風景(2009.3.21、撮影) ・・・ヴァーツラフ1世(Vaclav1/ボヘミア公、チェコの守護聖人ともされる/位:921 - 935)の名に因むこの広場は、事実上は大通りですが“広場”と呼ばれており、『プラハの春』では、ここに多くの人々が集まり

[暴政]「日本核武装論と日本政府」の背後に潜むヤクザ・暴力団(ゴロツキ徒党政治)の伝統

【画像】仙台近郊、夏の風景(2009.8.15、撮影) (日本核武装論の背後に潜むヤクザ・暴力団(ゴロツキ徒党政治)の伝統) toxandoriaは、陰謀論ないしは暗黒政治論を支持する立場ではないが、日本政府と一般国民の感覚的なものの奥深くで得体が知れぬヌエの如き存在に対す

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。