スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 日本はいったい、核兵器をいくつ作れるのか?

最近気になったニュースのひとつ。

 日本はいったい、核兵器をいくつ作れるのか?

 もう少し丁寧にいうと、既存の原子力発電所、核燃料、プルトニウムなど、すべて核兵器に転用するとしたら、現在の日本はどれだけの核兵器を作る力を持っているのか、というもの。

 驚くなかれ、北朝鮮:10個、中国:1200個に対して、日本は9650個

 核兵器製造の潜在能力は、ロシア、アメリカ、イギリス、フランスについで日本は世界第5位とは、予想を遙かに超えていました。

 狭い日本、そんなに空港作ってどうするの? と同様に、核兵器、そんなに作れてどうするの? ですね。

 で、解せないのが、これまでどれだけ原子力発電所の建設・運営について反対の声が大きくなっても、けっして受け入れることがなかったこと。
 反対意見を聞く耳さえなかったこと。今でもないこと。
 いったい、どんな意図と意思で、この原発推進が実行されているのか、と疑問は大きくなります。

 80年代、「原発ジプシー」と呼ばれた人たちの存在が大きな社会問題になりかけましたが、いつの間にかすっかり聞かなくなりました。でも、放射能にさらされながら碌な防御態勢もなく危険な仕事に従事している人たちは現在でもいるはず。

 原子力発電の問題については、Rolling beanさんわこさんがずっと追跡されてますね。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太陽光発電の電力買取制度

太陽光発電 全量買い取りを 10月31日 19時13分 菅副総理兼国家戦略担当大臣は、民主党本部で講演し、鳩山総理大臣が打ち出した温室効果ガスの大幅な削減に向けて、住宅などに設置された太陽光パネルで発電された電気を全量、電力会社が買い取る制度を来年度にも導入した

『賭博と売春は猥雑な大阪が引き受ける』橋下知事

『カジノも風俗街も大阪が引き受ける』…つい本音が出た橋下知事   大阪府の橋下徹知事は29日、大阪市内で企業経営者ら約750人を前に講演し、関西の活性化には都市ごとの役割分担が必要との考えを示したうえで、大阪について『こんな 猥雑 な街、いやらしい街はない...

渋谷にプルトニウム・上関(祝島)・NHKの『原発解体』に「日本原子力技術協会」が強い抗議

もう広まってきていますが、さっきtwitterをPC画面で見てすぐに、首都高渋谷を走るプルトニウムの写真を、imaitkoさん(http://twitter.com/imaitko )が報告されていて、衝撃を受けました。 写真は下記からのリンク先でご確認ください!! http://twitter.com/imai...

日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月1日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・鳩山内閣 資産公開{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・東欧{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・リチウム{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・煙草自動販売機{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

 上関原発建設計画:中電が残るブイ7基設置 埋め立て工事本格化へ

しびれを切らしてきたのでしょうか。 もう人の目を気にしなくなってきました。 何だか寂しく、悲しいです。 運動は続きます。 例え、発電にまでこぎつけても反対運動は続きます。 そのようなストレスの中働かなければいけない中国電力の社員さん、 その下請け孫請けの社

[新暴政の予兆] オバマのアメリカで聞こえる新たな暴政への序曲

[副 題] 続、米日における新たな暴政の予兆への警告(1/3) 【画像1】六十里越え、弥彦山頂、もみじ谷の風景(2009.10.25、撮影) 【画像2】スーク:交響曲第2番 ハ短調 作品27 「アスラエル」/Josef Suk Asrael Symphony Adagio Maestoso Teil II ・・・この画像は、http:

09年11月2日 火曜日 民主党は?

09年11月2日 火曜日 民主党は? 今週の新報道2001の関東都府県の投票予定は取り出すのを失敗して製作不能。今日のは先週、貼付けるのを忘れた投票予定を貼付ける             ここの所、小沢氏の言動が問題になっている。 小沢氏は変わったかと思ったが

火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月3日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・国会・予算委員会{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政策{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・民主党{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・社会編・デフレと悪いやつ{/arrow_r/}(ここからお入り下...

KY-OSSAN党では困る

 前の記事に対するBLOG BLUESさんからのコメントへのレスでも触れたように、今回は9月14および15日にあった、JCPの『第...

水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月4日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・トップ見出し、事業の仕分け{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・海外編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・気になる記事・派遣会社{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月5日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・国会{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政治は虚偽で始まり虚偽で終わるか・過疎法とは{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・ TV国会・こんな奴らに政治は任せられない{/arrow_r/}(ここからお入り下

[新暴政の予兆]民主党に取り憑く「新たなポピュリズム型暴政」への誘惑

[副 題] 続、米日における新たな暴政の予兆への警告(2/3) 【画像】映画『沈まぬ太陽』 ・・・この画像はhttp://ascii.jp/elem/000/000/462/462954/より/映画の公式サイトはコチラ → http://shizumanu-taiyo.jp/ 現在、全国でロードショー公開中。 『沈まぬ太陽』Traile

百貨店売上下落動向から見えるもの

 リーマンショック以来、速くも1年が過ぎ、景気後退は収まったというニュースが飛んでいる。しかし、国内消費の低迷は百貨店売上高の連続的急減で表現できる。低価格帯の商材を売る企業の活況はその隙間を埋めるようにニュースとなっている。価格帯が落ちていくと、それ...

金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月6日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・官房機密費 米国核戦略{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・ APEC 亀井さん{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・放送局 トヨタ 日航{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・松井選手がMVP {/arrow...

[新暴政の予兆]初動ミスを犯した民主党は『沈まぬ太陽』になれるか?

[副 題] 続、米日における新たな暴政の予兆への警告(2/3) <注記>これは下記◆で既出の内容だが、その趣旨をより明確化するため改題のうえ再UPするもので、若干の加除修正&追加情報もある。 ◆2009-11-05 民主党に取り憑く「新たなポピュリズム型暴政」への誘惑、http://

土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月7日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政局{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・無い無い予算{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・沖縄{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・東京・空港・ワクチン・偽装{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

「偶然と必然」を読んで

『宇宙の中に存在するものは、全て偶然と必然の果実である』というデモクリトスの言葉から始まり、『生物学が諸科学の間で占める位置は、周辺にあると同時に中心にあると言えよう』と言う言葉から読者に語りかけていく『偶然と必然』の著者フランスの有名な生物学者ジャッ...

日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月8日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・基地とは{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・時事放談{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・電子が揺れる{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・社会編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年11月9日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・ JNN世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・沖縄{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・壁崩壊20周年{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

ブログ始めました

これまでも、あちらこちらで物議(^^; という熱い議論を醸す(自覚アリ)言論を展開してきたLooperですが、この度、「根拠なしの悪意まみれの邪...

本当に『国民の生活が第一。』なら、まず、デフレ脱却を

 喜八さんには悪いけど、あまり好きなタイプではない勝間和代さんが、菅直人さんの国家戦略室へ「まず、デフレを止めよう~若年失業と財政再建の問題解決に向けて」 と提言されたことを渡久地明の時事解説で知りました。  内容については、これまでも菊池英博さんやさ

“食”がいのちを救う

 この題でクローズアップ現代(10月29日)の放送があった。  現代、「食に興味をもたない」若者が増えている。効率的だと好みの菓子を食べ、サプリメントを食事代わりにする。自分では異変に気付かず、献血などの血液検査でそれを知る。  食事に異変が起こっている...

アジア太平洋のへいわ

昨日、島内観光ツアーの添乗から戻ると、すでに退社したG嬢のメモが残っていた。明日は休日らしいけど、わたしに働いてほしい? ほとんど毎日なんらかのツアーが入っている日が半月ばかり続いており、落ちついて身近なニュースを見る暇もなかったけれど、そういや先月

ノーベル平和賞のオバマを後押しする

13日の日米首脳会談で日本の鳩山民主党新政権は今までの自民党歴代政権のような無条件対米従属を少しでも改善してより対等な日米関係が築けるだろうか。? 『チェンジ』を合言葉に圧倒的な支持率を誇ったオバマ大統領ではあるが当選後早一年。 画期的な核兵器廃棄のプラ...

それでも歴史の歯車を逆戻しさせるな!

 民主党新政権の支持率が10%ほども落ちるなど、動揺が広がっているようです。  思っていたよりはあまり落ちなかったな、とは思うものの、...

わが国の核政策史 その1

我が国の核に関する政策と施策の実態は一般国民にはほとんど知られておりません。 核兵器所有の得失、技術的、経済的、社会的な能力について冷静に検討し理解しておくことは、核武装を否定する側にとっても、肯定する側にとっても必須のことです。 ここでは「核開発に反...

わが国の核政策史 その2

核武装研究  佐藤栄作が日本の核武装をカードに沖縄返還交渉を行っていた時期に、日本政府中枢にはただならぬ気配が漂っていた。 外務省、防衛庁、海上自衛隊幹部などが、それぞれ別個に日本の核武装の可能性についての研究を行なっていたことが次々と判明した。 この...

わが国の核政策史 その3

(8)民間航空機の利用  報告書には 「各国の潜在核戦力の運搬手段を考える上で、案外見逃されているのは民間航空機、特に大型のジェット輸送機のもつ能力である。諸外国では当然の事ながら、民間航空機の高性能のものは、平時から緊急時に際して戦時編成への転用を建前と...

争う人は正しさを説く 正しさゆえの争いを説く

忙しいんだよ~だからこそ、まったり構えるのがお玉のブログ道なんだよ~~(今作った)・・で・・中島みゆきのこの曲をみんなに捧げちゃう...

ウランからトリウムへ

ウランからトリウムへ―世界の核燃料戦略を読む 資源・環境ジャーナリスト=谷口 正

ノーモア原発!(追記あり)

心配した天気の崩れもたいしたことなく通り過ぎ、再び青空が戻ってきたきょう、久しぶりに家で休むことができた。ゆっくり睡眠を取ったあと、目の前の仕事を片付けることで精一杯の日々を送っていた間に起きたことなどを、あちこちのブログの閲覧を通して知った。 それ...

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。