スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ事情垣間見

アメリカでは高速道路料金は無料ですから、バイパスの感覚で乗るようです。日常的に高速を利用しています。

遮音壁は木製。

錆びだらけの車もよく走っていると思ったら、車検がないらしい。

まあ、こうした事情は州によってところによって事情が違うかもしれませんが。

でも、日本とのこの違いはなんなのでしょうね。

春になれば緑あふれてさぞきれいだろう、と思わせる葉を落とした木々の間に点在する家々。塀なんて、ましてやブロック塀なんてありません。
カーテンも引かないので整った居間は丸見えですが、間接照明で落ち着いてます。

コーヒーショップに行けば、ほとんど各テーブルにコンセントがありますから、ノートPCを開いている人が大勢。
図書館もしかり。

飲食店に入れば、コーヒー等はおかわり自由。ご飯を残せば持ち帰りのための容器まで用意してくれます。食べ残しを持ち帰るのは、極当たり前の事らしい。ビュッフェスタイルの食事でも、持ち帰るという話。

買い物をしても、嫌な顔ひとつされることなく返品可。インテリア用品を購入しても、うちに合わなかった、というだけで、当然の権利のように返品できる。もちろん、衣服だって、1ヶ月たっても返品可。

病院の内装はホテルのようで、保険に入り、かつ契約した保険の対象医療機関でありさえすれば、診察後は何の費用も請求されることなく帰られる。
なるほど、オバマさんの医療改革に必要性を感じない声が大きいわけです。

でも、聞くところによると、ブッシュ政権時、自己破産さえ不可能になった由。
破産するほど負債を抱え込んでも、なんとしても返済を続けなければならない……縁者まで巻き込んで返済させるのでしょうか?
で、オバマさんがそれを元に戻そうとしているそうです。つまり自己破産ができるように。

治安の良いミネソタでは銃を携行する人もないようですが、ソマリアやベトナムからの移民が住む街は、要注意らしい。

少なくとも、アメリカの光の部分で生活している限りは、快適で便利な生活が保障される、といったところでしょうか。

それにしても、このアメリカの豊かさはどこから来るのでしょうか?


で、さて、この間の日曜日にはウィスコンシンのさる一家のところにお邪魔して、クリスマスツリー用のもみの木刈りに行って来ましたのでその様子を少し。


もみの木畑   一面、どこまでも続く樅の木畑。

     樅の木畑の幌train   この幌をかけた車に乗って、この冬ツリーに適した大きさまで育った樅の木の区画までいきます。ちなみに、この車を引くのはこんな車両↓

                  樅の木刈り 牽引車   枝葉の付き具合が気に入ると自分でそれを伐り、

 樅の木をネットに   このドラム缶を長くしたような中をくぐらせてネットで包みます。


        樅の木刈り   穴あけ

 敷地入り口近くの加工場に運んで余分な枝葉をふるい落とし、幹の下部に穴を開けてネットに入れてお買い上げ。
その間、休憩場で温かい飲み物やドーナツを食べ、知り合いとしばし談笑。

        DSCN3519.jpg   樅の木刈り 屋台 敷地内にはこんな屋台も出ています。

この樅の木刈りに連れて行ってくれたお宅は、ご主人は工場勤務ながら裏庭では牛を飼い、畑では野菜を育てています。どちらも自家用。自宅の増改築には全部ではありませんが自ら腕をふるい、広くて素敵なシステムキッチンは、パーツを買ってきて自分ですえつけたもの。

樅の木刈りから帰ると、そのシステムキッチンのカウンターに料理を広げ、温かい飲み物を手にしながら、またまたおしゃべり。

サンクスギビングに10何個と手作りしたパイを色々と、それにりんごジュースにスパイス、蜂蜜を入れて温めたものやコーヒーもいただきました。

家で育てた牛は解体して一家の一年分の食材として地下室に冷凍保存しています。

帰りには抱えきれないほどの牛肉とソーセージを持たせてくれました。うちの牛肉は安全よ、と言って。

そういえば、こちらのご一家はいちど、より景観の良い土地への転居を試みたとか。
湖を望むその土地を大いに気に入り、いよいよ購入、という時点で税金が高いのにねを上げて諦めたそうです。田舎でも水辺の土地はとりわけ人気が高く、単位あたり月に600ドルの税金がかかるそうです。
なるほど。


ついでに、樅の木畑にあるのは樅の木だけではありません。パインツリー(松)も、こちらではこんな風にまっすぐに伸ばされて、クリスマスツリーに使われたりします。

パインツリー  そのほか、子供のおうち   子供のうち 内部

 子どもたちが喜びそうな家の中にはこうした人形が。

 休憩所には ストーブ      休憩所1  とかね。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浜岡原発事故を教訓に、上関の海を汚さないで!

<浜岡原発>廃液漏れの被ばく者、さらに8人 静岡県に報告 12月2日12時0分配信 毎日新聞  静岡県御前崎市の中部電力浜岡原発3号機の補助建屋内で高濃度の放射性廃液53リットルが漏れ、中電は2日午前、県危機管理局理事らに事故について説明した。中電は前日、作業

[机上の妄想]事業仕分けパフォーマンスで霞む鳩山・友愛式「遠近法」の消失点

【プロローグ画像】Lara Fabian ” Otro amor vendrá”(Another Love) 【参考画像】フラ・フィリッポ・リッピ『聖母子と二天使』 Fra Filippo Lippi(1406-1469)「Madonna with the Child and two Angels」1465 Tempera on wood 95 x 62 cm Galleria degli Uffizi

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年12月3日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・鳩山家 プルサーマル{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・普天間移設 「新しい公共」の芽生え{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・国道凍結{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・アメリカとアフガン...

[机上の妄想]“金満お坊ちゃま世襲道楽劇場”へ近づく鳩山友愛政権の危機

[副 題]事業仕分けパフォーマンスで霞む鳩山・友愛式「遠近法」の消失点【“加除修正&新情報追加”版】 <注記>当内容は、[2009/12/02]に一旦Up済みですが、その表題が分かりにくいものだったので改題して再Upします。なお、<若干の加除修正と新情報の追加>もあり

金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

09年12月4日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・普天間揺れている{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・普天間そして大阪府知事は{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・普天間・関空テレビ編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・鳩山語録 扶養控除...

課税と経済論理:国民経済と財政 下

日本が公共事業国家になった事情:国民経済と財政 中から続きます ● 課税と経済論理 政府が行う課税については、労働成果財の資本活動や取引に関るものと、非労働成果財(金融商品及び土地)の取引や所有に関わるものとに大別することができる。 しかし、現在の税制...

[希望のトポス]今年も“平和への約束、貧困・人権問題の克服”を忘れないでね!と“はんなり”歌うララ・ファビアン

              【画像】2010年、新春の風景/ア・ラ・カルト 『ドイツ最高峰、ズークスピッツェ/from the cable car on top of Germany’s highest peak, the Zugspitze, also in Bavaria. 』・・・ http://www.spiegel.de/fotostrecke/fotostrecke-50070-8.html

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。