スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこまでやるか、東京地検

次から次へとやることができて、すっかり更新を怠ってました。。

 でも、さすがにこのことを知って、黙っていられなくなりました。
 
 現在拘置されている石川知裕衆院議員の女性秘書に対する事情聴取。

 ムネオ日記によるとこの女性秘書を26日の「午後1時から10時半まで事情聴取している」とか。
「小さな子どもがいるから早く返してやってくれと言っても、検察は返さなかった」。。

 体調を理由に聴取日程を日曜日(17日)の党大会の日に延期して欲しいという石川氏に、

「あの女の秘書、小さな子供がいるんだろう。(事情聴取に)呼ばれたら、困るんじゃないか?」

と、検察は言った、という話もありますね。

 13日の議員会館の石川事務所捜査でベビーベッドが置いてあるのを見て、女性秘書が赤ちゃん連れで出勤しているのを東京地検が知った、という事情があったようです。

「呼ばれたら困るんじゃないか?」と恫喝しておいて、やっぱり呼んだ……それも9時間半にわたって……

 この話を読んで、のどの奥がカーッと熱くなり、みるみるうちに怒りがこみ上げてくるのが分かるんですよね、私。

 女性が子どもを産んで、まだいたいけな幼い子をどんな気持ちで世話するのか、分かるかーっ、と。

 それでなくとも、石川議員逮捕について、大いに疑問のあることが明らかになっているというのに。

 母親として、こうした取り調べをする検察官は、いったいどんな風に育てられたんだぁ?! と思ってしまうのよね。それをいちゃあお終いよ、という話ではあるけれど。
 それとも、検事という職業に就いていると、そうした感性というか習性に馴らされてしまうのかな。
 それとも……?

泣くな妹よ 妹よ泣くな
泣けば幼い 二人して
故郷を捨てた 甲斐がない

遠い淋しい 日暮れの道で
泣いて叱った 兄さんの
涙の声を 忘れたか

 ……この歌「人生の並木路」は、確か映画「検事とその妹」の主題歌です。
 その昔、戦後ですが流行りまして、私の親なども口ずさんでおりました。でも、所詮、甘い作り話ですね、大岡裁きみたいな求刑を検事であるこのお兄さんがするようです。

 やっぱり取り調べを可視化するのは、非人間的な取り調べに従事せざるを得ない検事さんたちのためにもいいことではないかな。残酷な取り調べをせざるをえないこと自体、残酷だから。
 
 それにしても、石川議員の秘書さん、大丈夫ですか? 赤ちゃんのことも心配だったでしょうし、ご自身もさぞきつかったでしょうね。私が母親だったら、抱きしめてあげたいけれど。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

辺野古の海を守ることは鳩山政権の使命のはず

鳩山さんは辺野古の海を埋め立てない為に、引き伸ばし戦術を取っておられると私は信じていた。 だから名護市長選挙で与党の押す市長が勝利したら、アメリカに辺野古の海の埋め立ては白紙に戻すとはっきり言って、初志を貫徹してくださるものと思っていた。 それなのに名護...

小沢氏VS東京地検特捜部:宗像VS郷原

人気blogランキング 鈴木宗男氏のブログから ============  大宅壮一賞作家の佐藤優さんが、様々な分野で健筆をふるっている。私の所にもFAXを入れてくれる。  その中に検察と石川代議士のやり取りについて書かれていたので一部、読者の皆さんに紹介したい。 ...

木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

10年1月28日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・地方議員の報酬{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・国債・健康保険料{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・二人の実力者{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

【悪の温床検察】小沢を厳しく追及する理由は天下り先の確保!!

きょうの日刊ゲンダイにトンデモない検察の実態が暴露されていた。 昨年、小沢事務所の大久保秘書絡みの追及で西松建設との収賄を追及していた検察だが、なんと驚くべきことに、昨年の捜査の直後の6月に大物検察OBが西松建設に天下っていたというのだ。 その男とは「...

「検察横暴」は、自民勢力最後の悪あがきだ

政権交代が起きた、と言ってもまだ数カ月しかたっていない。 その前から行政(検察も司法の一部でもあり、行政の一部でもある)の枢要を占める官僚たちは、そのままの地位についている。 彼らの多くは、物ごころついた時には、自民党独裁政権下で、高校生くらいのころに..

手作りボディオイル

ヨットで旅を続ける知り合いの女性から、暑いところに長いこと滞在すると肌が有れて困ってる...というメイルをもらって、はるか昔にわたしも同じような心配をしたことを思い出した。そう、ず~っと暖かい(暑い)ところにいると、お肌の毛穴が全開状態になり水分がどんど

[ツイッター的妄想]オバマ流の炯眼に到底及ばぬ暴走検察「関係者」とマスゴミの卑劣な政治的狙い

【プロローグ画像】アンブロジオ・ロレンツェッ ティ善政の寓意 Ambrogio Lorenzetti/(? -ca1348)『Allegoria del Gattivo Gererno(particolare/善政の寓意』ca1338-1340 affresco、Palazzo Pubblico 、Siena より、『悪政のアレゴリー』 ・・・この絵の全体はシエナ市庁舎

小沢問題と重なる水谷建設→佐藤元知事の収賄事件に対する特捜部の姿勢&政治的背景

最新の記事(10個)のコーナーはヨコの欄に。 *印のついた報道記事は、文末のMore部分にあるです。  今回の小沢一郎氏に関する捜査&マスコミ騒ぎは、当初、小沢氏 の政治団体の土地取引に関わる政治資金収支報告書への虚偽記載 の疑いから始まったものだっ...

【反動勢力】政治資金流用疑惑が浮上した町村信孝は説明責任を果たせ!【自宅購入】

 今国会における第一関門と言える09年度第2次補正予算案であるが、28日の参院本会議において与党3党とナンミョー煎餅の賛成により可決、成立した。  これで日本経済が二番底に落ち込む危険性が多少和らいだと言えるが、 10年度当初予算の早期成立が望まれる事に

大山鳴動鼠一匹か『悪徳政治家小沢一郎VS検察+マスコミ』

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる事件で、東京地検特捜部が、小沢氏への2度目の事情聴取を見送る方針を固めたことが27日、関係者の話で分かった。小沢氏は23日の聴取に、政治資金収支報告書の虚偽記載への関与を全面否定していた...

憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

10年1月29日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政権初予算{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・殺人時効廃止{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・議会の不思議・社会の不思議{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

「論文盗作」問題(准教授の公募)

 第4弾=東京海洋大学の准教授の公募  前回の第3弾には、多くの読者が訪問して下さり、本当に有難うございます。  しかし、こんなことで終わるブログではありません。  このブログへのコメントによって、いっそう書き込む勇気を頂き、聞き取り調査も行いながら一つ...

-

管理人の承認後に表示されます

「お告げ」と「天の声」

  民主党・小沢幹事長をめぐる一連の騒動は、27日に「再聴取見送り」の記事が流れたと同時に小康状態と言うか休憩中という感である。 もっとも、産経だけはあいも変わらずの状態で騒いでいる。まぁ~祭りが好きなのであろうw 時事通信では( http://www.jiji.com/jc/...

「官僚が如何に<国民の命>を無視しているか」が明らかに / こんな奴らが日本を動かしていた!

施政者とは、<民>の生命を守り、<下々>の生活を思いやって、国を統べてゆく者である。 名も知れぬ<市井の人々>の<痛み>が解っていない輩は、少なくとも<権力>を持ってはならない。 市井の人々が<国体>であり、国有っての<施政者>なのだ。 ところで、

米子は列島総米軍基地化の一里塚か!?

 先の名護市長選挙で、普天間基地の辺野古移設反対派の稲嶺氏が当選して以来、平野官房長官の発言や、社民党の政権離脱の可能性など、ます...

 取調べの可視化については賛成です

取調べの可視化については賛成です。 警察や検察に対する信頼が低い今は仕方が無いと思います。 しかし、本来は可視化は警察・検察や被疑者双方にとって 有益なものであるとは思えません。 早く警察や検察がきちんと法を理解して法の趣旨に沿って 適法な捜査をすることが...

激論!小沢一郎Vs検察/鋭い洞察力で切り込む郷原信郎氏 !!

人気blogランキング 司会:田原 総一朗(ジャーナリスト) 進行:長野智子・渡辺宜嗣(テレビ朝日アナウンサー) パネリスト: 細野豪志(民主党、衆議院議員、党副幹事長) 辻 惠(民主党・衆議院議員、弁護士) 平沢勝栄(自民党・衆議院議員、元警察官僚) 穀田恵

絶対命題アプリオリによる演繹法、『疑いないことを疑う』

内部告発をしようとした三井環・元大阪高検公安部長は1年8カ月の懲役刑になり収監され仮出所も一切認められなかったが、今年1月18日に1年3ヶ月ぶりに刑期満了で出獄。   年間6億円にもおよぶ検察幹部による調査活動費の不正流用について実名での告発を準備してい...

TVの切り抜き 町村氏と前原国土交通大臣

10年1月31日 日曜日 TVの切り抜き 町村氏と前原国土交通大臣 まず,新報道2001の関東都県の投票予定表。            全政党か投票率を下げているのは、国民は既成政党を拒否した事になるのでは。 テレビは今国会の色々な場面を見せてくれる。私が一番面白...

正義の仮面

養子縁組が珍しくないアメリカ。かってはベトナムの孤児?も盛んに取引された。 白人家庭で黄色や黒の子供をペットのように可愛がる博愛主義??のお国柄・・・。 結果として、その子供が幸せになるのかどうかは誰もわからない。けれども、お金で取引されたという事実だ...

月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

10年2月1日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日中の歴史{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・納税者場号{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・ TV国会ヤジ合戦{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

-

管理人の承認後に表示されます

特捜とマスコミの手の内

 「未記載」なのか「誤記載」なのか、それとも「虚偽記載」なのかマスコミの圧倒的なリーク情報で暈されてしまい今回の問題点が見えなくなってきたw 「収支報告書に記載をしなかった」という事が問題にされていると言うことをまずは、踏まえなければ話にもならない。

今週のローカルフード宅配便 & ななんとオバマがグアムに?

お励ましのコメントをいただいたら、その気になってすぐ「今週のローカルフード」をアップする単純なわたしですが...(笑)。今回のG嬢宅急便は、シマオオタニワタリ(左)、バナナの花序(右)、ラック芋(後)。 ちょっと気取ってバナナの花序と書いてみたけれど、茶...

『アバターAVATARは反米映画』、宗教右派のいら立ち

アバター:興行収入18億5500万ドルで世界記録更新 キャメロン監督「タイタニック」抜く ジェームズ・キャメロン監督の3D映画「アバター」が26日(日本時間)、世界の興行収入が18億5500万ドルを突破、同じキャメロン監督の「タイタニック」(97年)の...

腰抜け=東京地検特捜部の正体

オルタナティブ通信から転載です。 腰抜け=東京地検特捜部の正体  倒産した北海道拓殖銀行に集まっていた警察の最高幹部達が、日本国民の貯金を着服していた事件についての前回の拙稿「検察・警察は日本最大の犯罪組織」の内容は、かつて国会でも元労働大臣の山口敏夫...

-

管理人の承認後に表示されます

急転直下、小沢氏不起訴の公算強まる

これもまた、検察のリーク報道なのか? まだ、一部でしか流れていないので、確定的なことは言えないが。 http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010020201001047.html 検察が、小沢氏の起訴・立件は「現時点では不可能」と判断したと言うニュースだ。 こうなると、昨夜私が..

水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

10年2月3日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・小沢氏不起訴か{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・橋本知事に付いて世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい)

225727 大家族の母がフジテレビのやらせをネット上で発信したその後→ブログ閉鎖.火事で自宅全焼

225727 大家族の母がフジテレビのやらせをネット上で発信したその後→ブログ閉鎖し火事で自宅全焼!   猛獣王S ( 30代 東京 営業 ) 10/02/03 PM03 大家族の母親が抱いたテレビに関する苦い思い出について、1/23にるいネットで紹介しましたが(『「演出は初...

末期症状の産経

  産経は、世の中の別の動きに本当に疎いようだ。疎いというよりは、 一部偏執狂的な記者を珍重したゆえに周りが見えなくなってしまっている のであろう。 産経の中にも まともな感覚を持った記者は多数いる はずである。何よりも 退社後に素晴らしい記事や本を書いてい...

普天間基地は、グァム移転を第一案とすべきだ

民主党の閣僚たちは、まだ政権党としての自覚に欠けるとしか思えない発言を繰り返している。 単に、政党に属する立法府の一議員としての発言と、大臣、副大臣、官房長官など、行政府の責任ある立場とでは、発言の中身対する責任のありようが違う。 最近の不見識発言を...

朝日新聞(営利企業)が東京地検の圧力に屈した模様

上杉氏のtwitterより uesugitakashi 10:56 東京地検「抗議書」を週刊朝日に送信。現場検事の名指しについて「捜査妨害」と厳重抗議。同時刻、電話にて同編集長との面会を要請。地方出張のため「明日以降」と地検側に回答。以上。 朝日新聞(営利企業)が東京地検の

[ツイッター的妄想] ポスト『小沢vs検察/真昼の決闘 』に浮上する日本民主主義の貧相

【プロローグ】ベルリン、カイザー・ヴィルヘルム記念教会(Kaiser-Wilhelm-Gedaechtniskirche / 撮影、2007年・春)・・第二次世界大戦で爆撃を受けた形のまま保存されている。 ・・・以下は、HP『レンブラントの眼/酔狂の風景』(http://www1.odn.ne.jp/rembrandt20030

【犬察ファッショ】真の民主化を達成するため反動勢力の抵抗を粉砕しよう!【石川議員起訴】

 恫喝を交えた強引極まる違法捜査を批判し続ける週刊朝日編集長に対する「言論弾圧」に繋がりかねない事態まで生じさせた東京痴犬特捜部暴走事件であるが、 小沢幹事長失脚を目論んだ痴犬特捜部の努力や「下野なう」惨経の期待も虚しく、結局小沢幹事長に罪を着せること

佐藤、おまえは階段だ!と言われてわかる人いる?・・・特捜と、一部マスコミは解るんだなぁ・・・。

東京ローカルのラジオでね、この人またまた日本の裏の実態を生放送で話していました。面白いネェ~この人。 だってさ、怖いものないのだもの。検察だろうがなんだろうがね。

サラ・ブライトマン「AVE MARIA」 身体の傷を癒し治療することと、心の傷を癒すこと

ある日本人オペラ歌手がチェルノブイリの被爆で苦しむ子供たちのために、現地を訪れコンサートを開くようにと要請を受けた際のお話です。

[民主主義の危機]映画『だれのものでもないチェレ』が投影する『検察vs小沢・民主党バトル』の余りにも酷薄な深層

【画像】ハンガリー映画『だれのものでもないチェレ』 ・・・一枚めの画像はhttp://www.pioniwa.com/waiting/cele.htmlより、二枚目はhttp://eiga.com/movie/46618/gallery/3/より 公式HPはコチラ  →  http://www.pioniwa-selection.com/hungary/chere/ (映画の解説と

マスコミは真実を伝えない

 ここ2~3日,情報の流れがおかしいと感じる.ウィキの「朝青龍」の項が削除されている.「週刊朝日」の記事をめぐる検察の重大な動きについてツィッターで「検察 呼び出し」など,当然ヒットすべきキーワードで検索しても,「一致するつぶやきは見つかりませんでした」...

[情報の評価]“有権者を見くびり小馬鹿にした”のは貴殿ら横柄なマスコミでないか朝日さん?

【プロローグ動画】LARA FABIAN - MEU GRANDE AMOR 【画像】ヒエロニム・ボッス『荊(いばら)を冠ったキリスト』 Hieronymus Bosch(ca1460-1516)「Christ Crowned with Thorns」 1500s. Oil on panel 73×59cm National Gallery 、London ボッスは宗教的な隠喩を使いつ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。