スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/10のツイートまとめ

tomyume

お金は寂しがりやだからあるところにしか行かない、と年寄りは言います RT @olivenews それを小泉・竹中政治のように、市場に任せると、最後はいびつな格差社会が出来上がります。この格差社会こそが、実は、年金などの社会保障制度を危うくしている原因なのです。
07-10 21:16

認知症の叔父が持つ携帯代でソフトバンクから毎月5,676円引き落とされている。ちょうど1年前の水害でダメになった携帯を買い換えた器具代が入っているにしても、利用することはほとんどないのだから高すぎる。いったいどうなっているのか、問い合わせねばならない。
07-10 21:07

あの夏の日 http://twitpic.com/240aov
07-10 18:08

それでも数十年前に比べると、老人介護は随分環境が整いましたね。家庭で看ていてもショートステイがあるし。私がまだ30代初めから6年間寝たきりの義父母を看たときは、24時間一人で介護。精神的にもまいりました。2度と経験したくないことです。
07-10 17:03

@28SOBA ありがとうございます。昨日、今日と、年寄りのことでくたびれ果てています。あとでゆっくり見てみますね。
07-10 16:51

で、今日見学した老人福祉施設は、広々してとってもきれい。介護も長年の経験の積み重ねで、プログラムも考え抜かれていて、私も歳をとったらこんな施設で暮らしたい、なんて思う。でも、それなりの収入がなければ入れません。
07-10 16:50

そんな説明を聞いていると、あらためてコイズミ政権による医療費削減政策のやり方に怒りを覚えます。老人を家庭に帰すために厚生官僚が机の上で悪知恵を絞った結果です。特養の方は自由に医療機関にかかれるのですが、何しろ400人の入所待ち!
07-10 16:46

従って投薬治療を受けている老人は施設の医療に適うか検討される。最先端のリウマチ治療薬は高額なので不可能。医療費はすべて施設側が支払い、施設の免許が取り消されるために自費で高額分を負担することもできない。
07-10 16:42

退院後の叔母の受け皿は老人健康施設か特別養護老人ホーム。老健の方は家庭に帰ることが目的で、中には2年近く入所の例もあるが3ヶ月ごとに更新。で、この老健でびっくりしたこと。施設の用意する簡単な医療行為しか受けられない。入所者が勝手により高い医療を受けると、施設の免許が取り消される。
07-10 16:36

@nojiji 検察にはものがいえないのは、共産党の限界なのかな、という意味です。
07-10 16:28

@nojiji 限界なのかな?
07-10 09:18

@yapoojapan3 進次郎氏、もともと理念をもって地道に政策のことを勉強するタイプではないのでしょう。でも、勘がいいので表現する術を素早く身につけた。彼の頭の中では詭弁が論理そのものなのかな、なんて考えてます。
07-10 09:16

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。