スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/27のツイートまとめ

tomyume

@yurikalin そう。それだからこそ、また愛しいですね。
11-27 15:18

@montagekijyo そうかも。。
11-27 15:14

たしかに。ほんとうです。QT @yurikalin ゆりかりん 成長するたびに,特に思春期を越える辺りから、更なる人生勉強をさせてもらうことになります
11-27 15:12

@MizushimaHirokoさんのツィートから考えると、米軍指揮下の韓国軍が、実弾射撃訓練をして北朝鮮の攻撃を誘った、ということになるのかな。ますます怪しいな。やっぱり沖縄知事選目当てなのかな。
11-27 15:09

@mr_absentia ありがとう。おもしろいね、というのは不謹慎かもしれないけれど、子どもの時分から歴女だったので。ほんとに事実は小説よりも奇なり、というより凄まじいね。
11-27 15:04

聞いたことある QT @copelkun 関東大震災の折、朝鮮人が暴徒化したというデマを流布した首謀者は、警視庁官房主事で後に読売新聞社主となる正力松太郎である。正力が「朝鮮人暴徒化の噂が流れている」とリークし、鵜呑みにした記者たちが記事にしたことによってデマが広がったのである
11-27 14:10

@muimui373 そうそう。そうしたペットに対する姿勢をみると、人間に対する考え方とか感覚が透けて見えてきて、不快ですね。
11-27 14:00

@montagekijyo 痴漢男の手を掴んだ、って日頃から意識か訓練でもしていたのでしょうか。40年近く前、阪神間の国鉄で通勤していて痴漢にはさんざん遭ってきましたし、最近ではスーパーでいきなり後ろからウエストを両手で捕まれました。驚いてにらみつけることしかできなかった。。
11-27 13:56

@muimui373 いえいえ、別に謝ることはありませんよ。いずれにしても、ペットの問題は深いですね。
11-27 13:48

@muimui373 おっしゃることは分かります。でもIDチップ埋め込みを法律で強制したら、埋め込まれていないのは「野良」ということでバタバタと処分が可能です。あまりに簡便に処理されてしまうことに不安を感じます。チップ埋め込みの前にもっとすることがあるような気がします。
11-27 13:38

マイクロチップを体内に埋め込むというのはやだなあ。相手が動物だからいいや、と思っていたらそのうち国民ひとり一人に埋め込もう、なんて話になったら……恐ろしすぎる。
11-27 12:30

ペットを飼うにしろ捨てるにしろ、公平に税金を取ろうとしたら、アメリカみたいにペットにIDチップを埋め込まないといけないのじゃないかな。
11-27 12:27

同感。捨て猫.犬を見るのは辛いし、捨て主に怒りを感じる。でそれに犬を飼っていたとき、狂犬病の予防注射は犬飼税だ、と私は理解していた。日本では狂犬病は駆逐されていたし。QT @pehama pehama 飼育に税金でなく、ペットを捨てたら莫大な罰金を科すべき。
11-27 12:22

アルパカがブームらしいけど、もう30年以上も前からパピーのアルパカ100%で家族のセーターを編んでいた私。でもあれって、ちょっとチクッとするのよね。で、やっぱりカシミアかアンゴラがいい、とそのとき結論。
11-27 12:16

放送法の改正案成立とあるけど、「例えば、テレビ局が放送を出していない時間帯に、その電波を通信用に使うこともできるようになります」という以外いったいどんなことができるのだろう。放送局は既得権を上回るさらなる権利をただで手に入れた、ということ?
11-27 12:12

どうにもならない菅夫(妻も)をみると、つい、アンシャン・レジーム下の国王夫妻を連想してしまう。婦唱夫随みたいだけれど、一般市民の感覚とはまったくかけ離れている。
11-27 09:24

スポンサーサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。