スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/28のツイートまとめ

tomyume

@TRANOI_Yuko 途中、その部分だけ見ましたが、まさか!?と耳を疑うような内容だったので本当にそんなFAXが来たのか半信半疑でした。やはり紹介したのはそんな内容だったのですね。
05-28 16:23

@otamaobasan @ele_jun 言い忘れてましたが、私は海外にいてその映像を見てません。原発に関してはチェルノブイリの頃から地道に活動してきた人がいることも知ってます。また市民の心配に口だけはうまく対応しながら、結局瓦礫受け入れは既定路線だった市長に怒りを感じてます。
05-28 13:52

@otamaobasan @ele_jun 中核派と無関係のところで異を唱える人も多いと思う。党派に関わりなく、オルグに類した行為等には当然拒否感を覚えます。
05-28 10:30

@endBooks 同感!「取り上げ親」「名付け親」から成人祝い時の「烏帽子親」まで、ひとりの子どもが大人になるまで多くの人が「親」の役割を果たしてますね。村落共同体の中で養えるかどうか決めてましたし。養えないと判断したら間引きですよね。
05-28 10:14

@ele_jun @otamaobasan これには私もびっくりしました。未だに理解不能の一方で、当地(他所でもそうかもしれませんが)では不思議ではないかも、という思いがあります。昔から社民党、共産党の限界はさまざまなところで噴き出てましたから。
05-28 10:08

@otamaobasan 多分、利権に絡んでいる力は多少ではすまないような気がします。おまけにそれは、ほうっておけば肥大化の一方のような。やりきれない閉塞感に私自身がとらわれるのは、そんな社会と政治の有様も大きな原因の一つです。
05-28 10:04

@otamaobasan 北九州における製鉄の力(最近、小倉の住友金属とも合併したしね)、九州における九電の力は、想像を絶するよ。
05-28 09:36

@otamaobasan 北九州、とりわけ八幡は戦前からの製鉄の町で、北九州では製鉄の声は神の声だ、と私は思ってる。官営八幡製鉄の誇りは今だ健在だから、七色の煙を誇っていた昔はさぞや、と推測。環境都市の看板を掲げながら、その内実はどうなんだろうか?
05-28 09:34

@otamaobasan お玉さん、あさイチはまだ見ていないけど、北九州での瓦礫処理がどうしても賛成できないのは、これまでの政府への不信感だけじゃないよ。現市長は新日鉄が労組も含めて企業ぐるみで支援してきた人で、確か、強力ゴミ焼却炉も新日鉄は売り込んできた。
05-28 09:28

スポンサーサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。