スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/23のツイートまとめ

tomyume

こうしてニューヨーク、パークアベニュー740番地に住む“1%のさらに1%”の人達を見ていくと、なんと、日本の姿が相似形で浮かんでくるではないか。際限ない欲に動かされる“1%のさらに1%”は私たちをどうしようとするのか、予想できるではないか。
12-23 13:29

続)この間の選挙戦でミット・ロムニーの副大統領候補だったポール・ライアンはこのアインランド氏の著書から学んだ。(この哲学は、あのフリードマンのものよりさらに先鋭化しているらしい)。
12-23 13:20

続)コック兄弟はティー・パーティにも資金を提供。ティー・パーティは、けっして草の根の運動なんてものではない。経済の自由を広めようとするリバタリアンの富豪によって焚きつけられたものだ。これは資本主義に内在する哲学で、アインランド氏の哲学であり、共和党の哲学でもある。
12-23 13:15

続)シェーマ上院議員は「税収すべてを検討せよ」と言うが、それでは絶対合意に達しない。消防士の税率はヘッジファンドのトップの2倍なんて、おかしいじゃないか。チャールズとディビットのコック兄弟は政治へ資金を提供。つまりロービー活動と共和党へ献金。その資金は上下両院の半数の議員に渡る。
12-23 13:12

続)中産階級の怒りを富裕層ではなく下層の人々に向けるのが“政治的に成功”ということになった。(ここは今の日本での生活保護叩きと共通)。富裕層に関連する人達は45%もの人達が所得税を払ってない、不公平だ、というわけだ。所得税を払って無くとも様々な面でたっぷり税は搾り取られてます)。
12-23 13:06

続)議員の中でも金集めで有名なのがシェーマ上院議員。1ヶ月で100万ドルを集め、そのおかげで「利益繰り越し法」は陽の目を見なかった。レーガン、ブッシュの共和党政権下で富裕層に減税。税収が減り、いきおい公共サービスが低下。彼等富裕層は、他の人がその地位を脅かそうとすると激しく攻撃。
12-23 13:02

続)ラルフネーダーの登場で危機感を抱いた産業界が、優遇対象が富裕層になるよう、40億ドルの献金をして政治家を買収。結果、金融界トップの税が15%となり、それも使わないと課税されない、ということになる。繰越利益に対する課税に反対してトップの方が秘書よりも税率が低いことに。
12-23 12:57

続)(The Wrecking Crew: How Conservatives Rule. (トーマス・フランクは『解体業者たち:保守派の支配とは』を著し、右翼詐欺師たちの一団がどうやってワシントンを破壊して大もうけをしたか書いていた。http://t.co/lZbp0m2y
12-23 12:48

続)こうした“献金”、つまりお金で結果を買う政治は1970年代半ばに始まるが、それ以前からその芽は出ていた。ラルフネーダーの登場で財界が危機感を抱き、企業が結集し、彼を最大の敵と位置づけた。(そうそう、ラルフネーダーの運動を邪魔することで右翼が企業からお金をせしめていた)。
12-23 12:40

続)ヘッジファンドの経営者たち超富裕層の人達がそこに住む。その“1%の1%”が政治に投資して、富と政治を独占する。アメリカでも法案が議員によって作られることはない。法案はロビイストに外注され、ロビイストは自分たちの望んだように作る。“金を手段”ににしてロビイストは議員に近づく。
12-23 12:34

今朝のCS、BBCの番組が日本の今とこれからを示唆していた。舞台はアメリカだが、時間遅れでやがて日本も、と思う。N.Y.マンハッタン、“パークアベニュー740番地”には“1%の1%”の人達が住む。(NHKの再放送が、年明けの元旦)http://t.co/FMVPX7ip 
12-23 12:28

スポンサーサイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。