スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹発言は、英紙でどう報じられたか

バターのとりすぎがメタボリック症候群を招くのと同様に、人権を尊重しすぎると「人権メタボリック症候群」になる、と新・珍説を披露した伊吹大臣。この発言を知った英紙の記者が、死語になりかけていた「バタ臭い」という欧米人に対する侮蔑的表現を思い起こして記事にしています。

 ふむふむ、この記事を書いたコリン・ジョイスさんは、伊吹氏が人権尊重を「バタ臭い」、すなわち「西洋かぶれ」だと考えている、と捉えたわけです。そういえば、こうした考えは日頃からの大臣の主張、「神道精神」をバックボーンにした「正しい保守主義」に通じると思われますから、ジョイスさんはなかなか鋭いところを突いていますね。

 おまけに文科相ではなく「教育大臣」という言葉遣いで、「思慮の無さの散見される」講演をしたように伝えています。
 ほんとに恥ずかしい。

 では、具体的にどうテレグラフ紙で報じられたのか、見ていきましょう。以下、ジョイスさんの記事の訳です。

閣僚の人権についての暴言 日本に衝撃が走る

 【東京 コリン・ジョイス】2007.2.28

 日本ではあまりにも人権が尊重されすぎてきたと主張する、思慮のなさの散見される文部科学大臣の講演に、日本国民は肝をつぶした。

 伊吹文明(69歳)はまた、欧米流の個人主義のせいで日本は大切なものを失っているとも述べる一方で、日本が民族の同質性を保ってきたこと称賛してマイノリティを侮辱したようだ。

 昨日の日本の新聞が報じたところによれば、伊吹氏は、1960年代の4年間ロンドンの日本大使館に勤務した経験豊かな政治家であるが、日本の教育政策上の諸問題は、この政策が第2次世界大戦後の米国占領当局によって押しつけられたという事実に起因する、とこの長崎での講演で示唆したということだ。

「日本は個々人の考え方に重きを置きすぎてきた」と氏は述べた。また人権にガツガツする社会は、肥満に関係した病気にかかった人のようだ」とも語った。

「毎日バターを食べればメタボリック症候群になる。人権は重要だが、それをほしいままにし過ぎる社会は、「人権メタボリック症候群」になる」というわけだ。

 同氏はこの中で、人権や民主主義のような考えに現政権がかかずらうことに疑問を提起したが、日本のコメンテーターたちの言う人権と民主主義は、国内改革によって自主的に創造されたのではなく、敗戦によって日本にもたらされたものだ。

 伊吹氏が「バター」という語を選び取ったのが故意によるものか、それとも運悪くたまたま使ってしまったのかは明らかでないが、欧米流の考えを非難する日本語の古い表現「バタ臭い」をそのままくり返しただけのこと。

 この言葉が生まれたのは、欧米人が、もともと日本人に比べはるかに多くの乳製品を食事でとっていることからバターのニオイがすると考えられたせいである。
                                      (以上)

 ああ、日本では人権と民主主義が外部から否応なくもたらされたものだ、と述べているのは少々ショックでした。でも、仕方ないか。でもでも、ジョイスさんには、植木枝盛を初めとする明治の民権家たちが真剣に人権と民主主義のことを考えていたことも知っていただきたいですね。

    ↓ ランキングに参加しています。よろしかったら、クリックをお願いいたします。

ランキング
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「非正規雇用」や「偽装請負」が許される非常識な理由

 キャノンで「偽装請負」がバレても、御手洗キャノン会長が平然としていられる理由がどこにあるのか。 大野秀之さん(32)は闘う姿勢を示した。物言わぬ「請負」労働者からの脱皮である。 「契約におびえず仕事したい」(朝日新聞2月22日付け朝刊)、「『請負』実態を証

無党賢闘 【東京都知事選 野党共闘】

参院選を占う意味でも大事な東京都知事選の話題。浅野史郎氏が民主からの推薦などに関係なく、都知事選出馬表明をされるようだ。共産党の吉田万三氏、黒川紀章氏、そして民主党の海江田万里氏も出馬するかのようなニュースもあった。

これでは、偽装国会だ!・・・与党が審議スル~で強引に予算議決か?+共謀罪+教育関連法

   与党は、07年度予算案を2日に衆院を通過させ、参院に送ることを決めた。衆院の予算会で採決を行なったあと(委員長職権で採決することを決めてしまった)、衆院本会議に緊急上程して、そのまま承認の議決を行なってしまう予定だという。<*1>  民主党は国会に格

浅野史郎さん

前・宮城県知事で慶應大学教授の浅野史郎さんが、2007年都知事選(03月22日告示・04月08日投票)への「事実上の出馬表明」をされたと報道各社が伝えています。「石原三選断固阻止!」を悲願とする私(喜八)にとっては大変に嬉しいニュースです。温和な外見とは裏腹に浅野史

拉致問題と安倍政権のジレンマ/国際政治学者の文章を読んでみよう(15)

拉致問題と安倍政権のジレンマ/李鍾元過去の北朝鮮による日本人拉致問題が安倍政権を圧迫している。対北強硬姿勢が政治的資産だった安倍首相としては、逆説的で皮肉な状況だ。見方を変えれば、必然的だと言わざるをえない現象でもある。冷戦初期のアメリカの戦略家であり、

浅野史郎さんが迷っていた理由が分かったような気がします。&浅野さんの著作を調べました。

 ネットサーフィンしていて見つけた埼玉新聞(2003年8月28日掲載)の記事です

おばさん心(10)

「民法改正の周辺知識」の「おばさん心」の下の 「新自由主義者たちのおごり」を、加筆修正する。 (これでいちおう完結...たぶん。)

東京都知事選で見る世論

 東京都知事選の候補者の話で賑やかだ。  早々に現職石原裕次郎もとい石原慎太郎の出馬が表明された。この段階でのニュースは自民党の推薦を受けないと言う宣言だ。無党派を貫くとの事でそれはそれで良い事だと思う。しかし、ここから見えるのは支持率が低下している安部

大和民族は恥の代名詞?

 もしこれが「大和民族」であるなら、私はその、大和民族とやらであることを恥じる。 伊吹文部科学相は25日、長崎県長与町で開かれた自民党長与支部大会で、「大和民族が日本の国を統治してきたことは歴史的に間違いない事実。極めて同質的な国」と発言した。「教育再生

伊吹文明文科相は「文化」の人か?

外国からの評価ということに関して、「とむ丸の夢」ブログが、伊吹文明文科相の「人権メタボリック」発言について英国の新聞記事を訳してくださっていました―「伊吹発言は、英紙でどう報じられたか」。このブログは伊吹氏についてはすでに問題にしていて―「伊吹文明という

多みんぞくニホン、ナチス、自由民権運動

2007.3.3.01:50ころ おばんどす。 本日お送りするのは、以前、  オ

白猫でも黒猫でも、ねずみを捕るのが良い猫である

今日は短いエッセイです。東京都知事選への出馬が取り沙汰される浅野史郎さんについての弊ブログの記事に、多数のコメントやトラックバックをいただき、どうもありがとうございます。管理人はコメントにはすべて目を通

第39回ヤップデイ・1日目

ウォレアイから帰って息つく暇もなくヤップデイを迎えた。今年の開催地はガギル地区マキ村。ニホン統治時代の公学校(ニホン統治政府がやっていた島民のための学校)があった場所を整地して、新たに突貫作業で(笑)集会場を建てて行われている。右の写真は、今回ホストとな

ハートに火がついた?

月末は全く動きが取れなくなって更新が滞りました。昨日、ブログを読んでくれている知人と顔を合わせて、「更新してないけど猫ちゃんになにかあったの?」と言われました。猫はおかげさまで、急速に良くなってきていて、部屋の中を走るし餌もよく食べるので、体重も増えて来

埼玉新聞(2003年8月28日掲載)・埼玉知事選への寄稿文、浅野史郎さんの人柄がうかがえます。

 ネットサーフィンしていて見つけた埼玉新聞(2003年8月28日掲載)の記事です

天木直人氏も浅野さんの「埼玉新聞(2003年8月28日掲載)・埼玉知事選への寄稿文」をブログで取り上げてます。

 「2007年03月03日 浅野史郎氏を応援したい」です。  偶然天木さんもネッ

牡猫ムルの人生相談・5――文部科学大臣の巻

 都の東北を縄張りとするノラ猫が皆さんの悩みに勝手に答える「牡猫ムルの人生相談」。某国総理、憲法の話をしたい若いママ、厚生労働大臣、とむ丸さんちのトムちゃん――と続けてまいりました。好評、じゃなかった。悪評、ですらないな。完璧低評にもかかわらず……それは

平成19年度 「日本国人権侵害問題啓発週間」

平成19年3月4日 平成19年度「日本国人権侵害問題啓発週間」実施要領  日本国当局による人権侵害問題に関する国民の認識を深めるとともに,国際社会と連携しつつ日本国当局による人権侵害問題の実態を解明し,及びその抑止を図ることを目的として,本年3月に,「日本

人権はバター

 伊吹文部科学相が改正教育基本法の前文に「公共の精神を尊び」という文言が加わったことについて,  「日本がこれまで個人の立場を重視しすぎたため」と説明した上で,  人権をバターに例えて  「栄養がある大切

あなたにもできる! ネット右翼などの悪質行為の被害に遭っている人を助ける方法

 かつてよりは勢いが衰えた感もしますが、いわゆる「ネット右翼」(注1)と呼ばれる人たちなどの悪質行為者たちが、現在でもあっちこっちで暴れ回っているようです。 それに対して、十分な対処ができずにやられている

いじめがなくならないのは、人権を教え足りないから?

「いじめる側は、いじめられる側を人として見ていない」と感じることが多々あります。言い換えると、いじめられる子の人権を否定している…という感じでしょうか。本来、みんな平等に「人」であり、「人」として生きていく権利があります。「生きる権利」、「幸福を追求...

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

日本語訳ありがとうございました。わ、欧米かと思ってたので助かりました。
 どこの国の政治家も大したことなくて、どこの国にも汚職や不正があって、くらいに思っている人も多いんでしょうけど、この国はまたひどすぎますね。

luxemburgさん、おはようございます。
ほんと、ひどい。伊吹氏のHPでは欧米人の知己も多いことが謳われていますが、なんだかねえ、知的な交わりがどこまでできているんでしょうかね。

どちらかと言うと「痴的」かと

いつだったか,渡部昇一が「知的生活のなんたら」という本を書いて,その中で所謂セレブな生活を送り本を読めば,それが「知的生活」だなんて暴論を述べたことがありましたねぇ(笑) 伊吹発言も恐らくは,その程度のものなんじゃないでしょうか.カネで買える「知的生活」,カネで買える「愛」レベルでしょう(笑)

# 実は渡部昇一の本は高校時代に何冊か読んで,ついでに彼が出した英文法の専門書も読んで結論を出した覚えがあります.「このバカ,糞して寝ろ!」本当に Ph.D ? という内容です.彼の教え子は可哀想だ.

伊吹氏の周りにいる外国人も恐らくは日本語ぺらぺらの「商人」ばかりで,金儲けのこと,下半身のこと,ばかりの連中なんじゃないかなということは容易に想像がつきます.安倍とか小泉とか森の周りにはこういう下賎な連中ばかり集まってて,日本人として情けないです.

仲間内の公演で

気が緩んで何時も考えている本音をついうっかり言ってしまったのでしょう。

言ってはならない言葉を人前で言うとは。・・・政治家として失格。管理者としても失格。サラリーマンとしても、飲み屋でうだうだと愚痴をこぼす万年平社員レベルですね。
この万年平社員レベルの文明君。天理教信者で浄土真宗大谷派門徒で神道政治連盟の役員をしているが、選挙では天理教等の他宗派を邪教として其の『撲滅』を叫んでいる創価学会の政治組織に頭を下げて推薦をもらって当選している。
宗教的に思想的に潔癖でない日本人でもこれほどの人は少ない。節操が無さすぎ、『知識』はあるかもしれないが『知性』が無さすぎです。。
英紙記者は其処までは書いていないようですが、知らなかったのではなく書いても欧米の読者には多分理解できないと判断したのでしょう。

kaetzchenさん、布引さん、こんばんわ。
お二人とも手厳しいですね。でも、ほんと。
渡部昇一的痴的知的生活。伊吹文明的無節操。結構いますね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。