スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新植民地主義と国家の民営化 ワーキングプアにもなれない人たち


 久しぶりに、大阪の知人からの電話。ひと通りの挨拶を互いに終えると、さっそく本題に。
 そこで知ったのが、世に言われるワーキングプワにも手の届かない人たちの話でした。

 登場してくるのは私の子どもたちと同じ年頃、30歳前後の2人の男性です。

 ふたりとも、すでに高校時代に親を亡くして一人で生きてきた。
 SOSが届いて知人が行ってみると、アパートで一人暮らしのわかものが、ここ1ヵ月食べるものも食べずに餓死寸前の状態だった。食物も固形物は受け付けず、とにかく重湯のようなものから始めるより仕方なかった。

 もう一人は糖尿病らしくて具合が悪い、と訴えてきた。
(ただし、知人は医師でも何でもありません。かなり以前からフリースクールのようなものに関わってきたので、おそらくそうしたところで知り合った子供たちでしょう)。
 医者に行くにも保険証がない。とにかくそちらの方のしかるべき手続をして病院に連れて行くと、結局糖尿病ではなかったものの、精神的に追いつめられた結果であることが分かった。

 体をこわしたらアルバイトもできなくなる。親はいない。どうしよう? そう考えて身動きがとれなくなったようです。

 これで何が再チャレンジだ! と知人は電話口で怒っています。もともと大きな声を出す人ではないので、静かに怒っています。

 私は子どもに弱いので、そんな話しを聞くと、とても切なくなります。
 ワーキングプアにさえもなれない人たち。
 でもSOSを訴える大人を知っていて、ほんとうに良かった。

 コイズミ政権以来の国民の生活軽視(これはほとんど蔑視ではないかとさえこの頃思うようになりました)・福祉切り捨て政策が、私たちのすぐ足元にまで迫ってきていることに、戦慄さえ覚えます。

 三位一体改革で地方から取り上げた補助金・交付金5兆円は半分しか地方に戻ってきていません。自公連立政権は、全国に散らばっている日本の富を東京に集中させ、それをアメリカのファンドに移転させる手助けをしている、と森田実さんは言われています。

 たんぽぽさんが、コイズミ内閣は、人件費削減のための非正規雇用の増大といった大企業優遇の経済政策を行なったので、大企業の本社の集中する東京だけ景気がよくなったこと、コイズミがアメリカ国債を大量に買うなどして、お金をたくさん外国に流したことにふれています。
 その結果、「アメリカ人や中国人が日本の株や土地を買い占めるようになり、東京は80年代さながらの「バブル」のようになっているそうです」というのが、東京の現状。

 さてここで、新自由主義新植民地主義だ、と喝破するカナダのジャーナリスト、ナオミ・クラインさんの話しを聞いてみましょう。
 著述家としてもジャーナリストとしても評価の高いナオミ・クラインさんは、先頃ニューヨークであった講演で「国家の民営化」について語っています。

 彼女は『ネーション』『ガーディアン』のコラムニストで、『貧困と不正を生む資本主義を潰せ――企業によるグローバル化の悪を糾弾する人びと』や国際的なベストセラーブランドなんかいらないの著者。
 この秋刊行予定の著書はThe Shock Doctrine: The Rise of Disaster Capitalism です。

 ではナオミ・クラインの講演から要約します。


 国家のあらゆる面を民営化しよう(完全民営化法人ユートピア)という動きは1973年のピノチェトがクーデターで政権を握ったチリに遡る。この時ピノチェト政権はミルトン・フリードマンの弟子にあたるシカゴ大出身の経済学者たちと手を組んだ(このことについては、花・髪切りと思考の浮遊空間さんも書かれています)。

 この時のプロジェクトは新自由主義と呼ばれるが、 従来の植民地主義とは異なる意味で「新植民地主義」といえる。

 新植民地主義の第1段階は、未加工資源の収奪、つまり未加工資源の輸出。

 第2段階が、大恐慌の後遺症の中と戦後好景気の時期に構築された医療保健制度・教育制度・道路・鉄道の収奪。
 つまり国家そのものの露天掘り

 アメリカにおいても、レーガン政権以来過去30年間にわたってこの民営化プロジェクトが推し進められてきた。
 タコの足をイメージする国家の組織が、電話制度や道路サービスのように次々に民営化されて、まるで不要だとでもいうように足が切り落とされてきた。そして最後に残されたものは中心のコアと呼ばれるものだけ。

 ブッシュ政権は、 この最後に残ったコアを狙い、私たちが国家と考える本質的な部分、行政府そのもの・社会保障の管理・福祉・刑務所・軍隊の類を民営化してきた。

 2004年にイラクを訪れて目にしたものはハーパーズマガジンに寄稿した「バクダッド・ゼロ年」で述べたが、植民地主義と新植民地主義のこうした施策の積み重ね、収奪の追求だ。

 現在閣議は通ったが議会は通っていない新石油法では、この収奪が合法化されている。
 これはまさに、1950年代から70年代にかけてのアラブナショナリズムの波、資源の返還要求が出てきた状況であり、アラブ・ナショナリズムの旗印の下に築かれた産業・工場の収奪であり、90年代の旧ソ連で見られた矢継ぎ早に実施されたショック療法型露天掘り収奪であり、イラクの「プランA」だ。

 さらにポストモダンの時代は、イラクを侵略した米軍、米陸軍そのものが収奪された。これがポストモダンのイノベーションで、マクドナルド、タコベル、バーガーキング等のファーストフード産業を引き連れて戦争を遂行していくプロセスでの自己収奪といえる。

 イラクではありとあらゆることが大惨事になっている。
 確実にイラクの人々に惨禍がもたらされたが、同時に米国の納税者たちにも惨禍をもたらした。

 イラク情勢が悪化すればするほど、この戦争はますます民営化されるようになり、ロックヒード・マーチン、ベクテル、ブラックウォーターといった会社がいよいよ儲かるようになる。

 イラクでは「任務の自然増殖mission creep」が固定化して終わりが見えず、多国籍軍に参加していた国々が撤退すればするほど、請負業者が潤う構造になっている。この間の事情を実証したのがジェレミー・スカヒルの本、Blackwater:The Rise of the Worlds Most Powerful Mercenary Army

 イラク、アフガニスタン、イラン、イスラエル、パレスティナ等での戦争や温暖化問題等の脅威、資源戦争の煽り、原油価格の高騰等を前にして、ダボス会議で唱えられた持続可能なグローバリゼーションは、もはや真実を映していない。
 
 the Guns-to-Caviar index (実際の訳語が分かりませんので、一応、「大砲vsキャビア指数」としておきます) は、戦闘機(大砲)とエグゼクティブの自家用ジェット(キャビア)それぞれに費やされる金額の間には反比例の関係がこの17年間、ずっと見られた。
 それがここにきて、突然、両方が共に上昇するという正比例の関係になった。
 これは、怖ろしく大量のキャビアを買うだけの大砲がたくさん売られていることを意味する。そしてこの経済活動の中心にいるのがブラックウォーターだ。

 戦争で暴利をむさぼるものと闘うためには、そうしたビジネスが成長する機会を取り除くこと。これは不安定な社会の空気や地政学的な要素をもっと平和的で安定したものに変えていくことだ。
 
           (以上)

 ここに再三登場するブラックウォーター社とは、先日のエントリー「奪われる背景」で話した民間軍事会社PMCの代表的なもので、米国系PMCのビッグ3のひとつ。

 『外注される戦争』によると、本社はアメリカ、ノースカロライナ。
 1997年に米海軍特殊部隊シールズの出身者たちが、軍隊や法執行機関向けに特殊なセキュリティ及び軍事訓練を提供する訓練会社として設立された、ということです。

 新植民地主義については、2001年11月の記事で田中宇さんが「米英で復活する植民地主義」のタイトルですでに書かれています。
 ただ、田中さんはそこで、9.11以降の日本政府が米国べったりなのは将来の帝国主義に備えて「よろしく」としっぽをふっていることではないか、といわれています。
 でもこれ以降の日本を見ると、よろしく、といっているつもりでも、確実に新たな帝国主義の餌食になっている気がします。

 そして急ぎ足で成立した防衛省のことを考えると、私たちの国でもそのうち大手を振って特殊部隊出身者が軍事・セキュリティ請け負い会社PMCを作る可能性が十分あるのではないか、と思われてきました。

 イラクでは多国籍軍に参加していた国がどんどん撤退する中で自衛隊が7月以降も2年間派遣を延長されると、経費削減を図る米国に大いに重宝されそうです。

 もう一度、私たちが真剣に考えないといけませんね。
 でもその前に、議員さん達はもっと国のこと、国民のことを考えてくれえ!!

 新自由主義は新植民地主義です。
 あたかも露天掘りのごとき、国家そのものの収奪です。
 それを可能にしているのが、議員で、また、それを選ぶ私たち有権者です。

 今に惨禍が私たち国民のひとりひとりにふりかかってきます。
 ワーキングプアにもなれない人たちがいることを考えると、もうふりかかり始めているかもしれません。

*追記:忘れていましたが、英PMC大手アーマー・グループの日本法人がすでに設立されているようです。『外注される戦争』の著者菅原出氏がコンサルタントとして加わっているはず。HPによると、アジア太平洋地域の本部が日本に置かれています。

  ↓ ランキングに参加しています。よろしかったらクリックをお願いいたします。
 

 ランキング
人気blogランキングへ

 お断り:忙しくてコメントに対処できそうにありませんので、コメント欄を閉じさせていただきました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07年4月7日・土曜日  朝日新聞の社説と一面の記事の切り抜き

07年4月7日・土曜日 関西朝日新聞の社説と一面の記事の切り抜きを作ってみた。      安倍内閣になって、自民党が牙を剥いてきた。あらゆる法案は自民党の単独採決と言ってもよいのではないだろうか。 考えると国民投票法は憲法改正.より恐い感じがする。成立後解釈

07/4/7・国連の気候変化に関する政府間パネル

07/4/7・国連の気候変化に関する政府間パネル   ベルギーで行われた国連の気候変化に関する政府間パネル(IPCC)で、地球温暖化の影響は深刻だと発表された。     私は政治も気になるのだが、毎日少しずつ変わっていく変化に気が付かないが目を閉じて当時を思い出すと

第2章 ICCの傘に入って軍備オフ~国際救助隊・国際人道支援隊を結成せよ!/2.「軍隊による国際貢献」論のマヤカシを撃つ!

(その4)  軍事力を縮小しても日本は安全なのは、わかった。でも、どこかの政治家

柳沢発言と自民・公明政権の危険性/植民地主義反対憲法と『戦争をなくすための平和教育:「暴力の文化」から「平和の文化」へ』

2007.2.3.12:00ころ ずっと気になっていた、左サイドにある「カテゴリ

政治屋再生(井戸端?)会議(1)

ムル「やあ玲奈ちゃん、おいらたちを秘書課広報室まで呼ぶからなにかと思ったら、会議だって?」玲奈「ムルちゃん、来てくれてありがとう。とむ丸ちゃんとシロちゃんとウニちゃんも遠いところを本当にどうもありがとう

変われるか? 東京から!

昨日書こうかどうか迷った記事だがこんなニュースが片隅にあった。読売社員が自宅で変死…後ろ手に手錠、口の中に靴下総務省担当の記者との事だが、事件性は薄く事故扱いとなっている模様である。記事を見た瞬間に思った

浅野支持伸びず

都知事選は、あいかわらず石原慎太郎氏が有利のようです。 浅野史郎氏は、支持が伸び悩み、むしろ後退さえしているようです。 (ダブルスコアで圧勝されることも、覚悟したほうがいいかも。) 「慎太郎、圧勝ムード…浅野氏、民主支持層からも距離」 「都知事選、石原氏先行

世論と輿論は違うのか

 毎日新聞4月6日の討論は「憲法改正の国民投票を考えるだ。

経済のグローバル化と植民地支配・戦争

経済のグローバル化が進んでいくと新たな形の国家間の貧富の差ができてくる。そして、経済を用いた新たな植民地支配ということも可能です。でも、そんな理屈貧しき国の人達は誰も認められる訳は無く、違う方法で反抗する。富める国は貧しい国のそういう判断も利用してより一

私たち日本人は、なぜすぐに水に流すのか

HEARN, Lafcadio Kokoro Boston and New York, 1896. ハーン 『心』 ラフカディオ・ハーン(1850-1904)の作品。本書には巻頭に日本の少年の写真があるが、これは五高教授佐久間信恭の知人高木玉太郎という人の子供で、これが純粋の日本の子供の顔というので借用したと

バカウヨクの無知さ、各国の学費w

  ネットウヨが米国の学費は日本より高いとか、ドイツは有料になりつつあるとか、馬鹿げた事をほざいていたので、私の経験と、検索サイトでいろいろ情報をかき集めて見ました。w 各国の学費を検索で探してみました

東京&各地方から日本が変えられますように! ~みんなで、投票に行こう!~

 今日8日は、統一地方選の投票日である。13の都道県の知事と、44の道府県議会の議員の選挙が行なわれる。 そして、わが東京都も、いよいよ知事選の投票日を迎える。(・・) まず最初に・・・不肖? mew-run7、最後のお願いに参りました。(^^♪☆ 全国各地、そして東

二つの対談から

斉藤「・・・要するに石原の本質というのはひたすら差別主義者なんですよ。その差別にもバックグランドがないわけ。普通、差別感情の裏には、たとえば、良し悪しの価値判断はおくけども、自分が子どもの時に在日の人にすごくいじめられたとか、なにかしらの理由があるでしょ

一条の光

昨日は、夕方から、吉祥寺、中野、新宿、と中央線で移動しながら、演説を聞いてきました。菅直人氏、蓮舫氏も、そしてご本人と奥様も一緒に移動です。

国民の声に耳をかたむければ

 朝おきて最初に読んだ記事は、民主党 小沢代表、就任1年 「トロイカ」変化の兆し(4月7日10時33分配信 毎日新聞)です。一部引用します。 象徴が国民投票法案への対応だ。反対によって与党との対決姿勢を鮮明にしたい小沢氏は、4月3日の党内協議で「もう反対で決ま

中南米の警告 -新自由主義は何をもたらすか

ピノチェトがこの世を去った。これに先立つミルトン・フリードマンの死去に際して、私はエントリーでふれた(2人の外国人 -巨星落ち、新星誕生す)。私には、この二人の死去は一つの時代の終わりを暗示するようで、ことさら感慨深い。ピノチェトとフリードマンは、実は因

07年4月8日・テレビ番組の切り抜き 高校の歴史教科書の検定と国家の魂胆

 07年4月8日・私の誕生日 考えると地方政治を託せる人物は見当たらないが、とにかく投票はすませてきた。地元より東京の結果が気にかかる。      今朝の2001では,高校の歴史教科書の検定について討論していた。 対談している人々は私よりは若いので、さきの戦争の

石原慎太郎に「NO」と言える東京であれ!

FC2ブログのアクセス解析に、アクセス元の都道府県がわかるものについてそれを集計する機能がある。当ブログの3月度の場合、トータルで34,777件のユニークアクセスがあったが、うち10,531件についてアクセス元の都道

今日は夜遅くなっても選挙に行こうよ!で、それから夜桜見物だよ~ん。

正々堂々、不正投票のないように。選挙権を放棄(棄権)しないで1票を投じて下さい。『昔、シンキロウシが選挙前に「無党派層は寝ていてくれればいい」と発言して正真正銘のアホさらしましたが。寝てる時間を少し削って頂いて積極的に投票に行って頂きたいと思います...

海外メッセージ第2案

当ブログにコメントを寄せていただいた村野瀬玲奈 さまのアドバイスをもとに、海外メッセージ第二案を考えてみました。項目を分けて書いてみましたので、それぞれの箇所にアドバイスください。4月7日 項目1、項目3 

今日はイースターでした.(^_^)/

 今日はイースター(復活祭)です.カトリックでは復活の主日と言ってますけど,意味は同じです.私に配布されたイースター・エッグは見事に半熟で,写真のゆで卵はコンビニで買ったものです(笑) 要するに『新約聖書』新共同訳 (日本聖書協会,新約聖書だけなら (財)日本

悩んだ結果

 昨日は息子の入学式であった。ちょうど土曜日でもあったので出席しようかと思い、金

【都知事選】統一地方選の前半戦の結果にみられる地方政界の「二大政党化」現象の深化、共産・社民の衰退。左派は現実を直視し、「頭を使う」べし!!!

昨日に投開票が行われた東京都知事選挙は、既に報道されているように石原慎太郎候補(自民党支持)が280万票近くを獲得し、三選を決めました。対する浅野史郎候補(民主党・社民党支持)は約169万票、吉田万三候補(共産党推薦)は約63万票。「反石原」陣営は石原氏の「圧

木っ端役人たちと御曹司

沖縄の集団自決に関して、高校教科書検定で軍人の関与を削除するような決定が出たそうですね。20年も教科書に書かれていた事実を、なぜ今頃になって?という疑問が出てくるのです。タカ派の御曹司の後押しがあったのか、文科省の木っ端役人がお上の正当化を目指している..

【都知事選・統一地方選】日本共産党の議席数の推移から読み取れる「格差社会」状況の深化

先日、私はこのブログにて「統一地方選の前半戦の結果にみられる地方政界の『二大政党化』現象の深化、共産・社民の衰退」を指摘しましたが、日本共産党・吉田万三氏への支持を表明されているブログ「アフガン・イラク・北朝鮮と日本」さんが私の指摘への異論を提起されてい

韓国、先を行く。そして、酷暑の季節にぴったりの、ぞ~っとするお話。

2007.8.17.05:43ころ コムスタカ?外国人と共に生きる会 のサイトに

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。