スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共謀罪、強行採決か!?

 朝、情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士さんところへ行くと、びっくりする情報が飛び込んできました。

 アベ内閣が成立したことで、この共謀罪やら教育基本法やら何やらで慌ただしくなるだろうな、とは思っていましたが。

 いずれにせよ、なぜこれほどまでに政権が共謀罪にこだわるのか、そのことだけでも疑念が生じてしまいます。

 「共謀罪断念は寝たふりだ!」のヤメ蚊さんのエントリーも一読を。

【転載歓迎】重大情報!共謀罪は10月24日法務委員会法案審議冒頭に強行採決か!?(海渡弁護士)
[ 共謀罪 ] / 2006-10-19 06:54:29
共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ
                               海渡 雄一(弁護士)

 本日18日、日弁連主催の共謀罪反対集会が開催されました。私はパネルディスカッションのコーディネーターをつとめたのですが、次のような情報を総合すると、共謀罪は10月24日法務委員会の法案審議冒頭に強行採決される可能性が高いと結論づけるに至りました。
みなさん、直ちに、強行採決を許さないという声をあらゆるところから上げて下さい。まだ、時間は残されています。

根拠1
民主党の平岡議員(法務委員会理事)が、今国会では自民党が法務委員会でどの法案を審議するか、順番を決めようとしない。順当に行けば、信託法から審議にはいるというのが普通だが、そのような話が一切ない。平岡議員は、与党は、共謀罪から審議すると通告するのは間違いないだろうと言われている。

根拠2
与党理事が平岡議員の来週月曜の行動予定をしつこく聞いていたと言うことである。
これは、月曜日23日に法務委員会理事会を開催して、24日の開催日程から強行してくるためである可能性があることを示している。

根拠3
採決予定を明らかにしないのは、22日の補選までは、強行採決の意図を隠し、市民の反発を避けて、補選での与党勝利の障害要因をなくしたいためだというのが、平岡議員の分析だ。

根拠4
政府与党がこれまで、強行採決に失敗してきたのは、事前のノーティスがあり、市民側がこれに反対する準備をすることができたためである。この経過に学んで、政府与党は事前の計画を徹底して隠し、逆に今国会の成立は困難という情報を流して、市民の油断を誘い、一気に準備不足のところを襲おうとしているのではないか。

根拠5
法務省と外務省のホームページでのこの間のなりふり構わない日弁連攻撃は、日弁連の疑問にはホームページで既に応えたとして、国会審議を省略して強行採決を正当化する口実づくりとも考えられる。日弁連は既にこのホームページにも反撃しているが、http: //www.nichibenren.or.jp/ja/special_theme/complicity.html 政府側は、論理的な説明は不可能であろうから、問答無用の正面突破を図る可能性がある。

根拠6
政治力学的にも、もし、補選で与党が勝利した場合には、この瞬間をおいて、共謀罪の一気成立をはかるタイミングは考えられない。このときを外せば、次の参院選が焦点化し、また、条約起草過程の解明や世界各国の条約実施状況の問題など、与党側は追いつめられていく一方だ。

確かに、このシナリオには、弱点もある。このような乱暴なことをすれば、野党の反発を招き、国会が中断されてしまい、他の重要法案の審議に差し支える可能性があるという点である。
また、補選で与党が一敗でも喫するようなことがあれば、状況は変わるだろう。

しかし、今日の集会で、ジャーナリストの大谷さんが、今週末には予備選だけでな
く、核実験もありうることを指摘し、二度目の核実験を背景に、安部政権による国内には北朝鮮の工作員が3万人もいるのだから、共謀罪は当然必要だ、不要だなんて言う奴は非国民だというムードが作られ、一気に共謀罪を成立させようとしてくる可能性があるという予言をされていた。
大谷さんは10月15日に予定されていたサンデープロジェクトの共謀罪特集が北朝鮮特集に飛ばされ、放映が11月に延期されたという事実も報告された。北朝鮮情勢は、補選にも共謀罪の行方にも大きな影を投げかけている。

とにかく、来週火曜日は最大の警戒警報で迎えなければならない。後で泣いても手遅れなのだから。


【ヤメ蚊】この最大の警戒警報を受け、一人でも多くの方が、与野党議員(特に自民党公明党議員)に対し、共謀罪を採決したら二度と投票しないという決意を伝えるよう切望しています。





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

藤田社長からのメッセージ (きっこの日記より転載)に泣いた!

昨日のきっこの爆弾はいまのところ、メディアにはほとんど無視されたような形になってしまっている。藤田社長の命がけの告発を取り上げたのは、『東京新聞』くらいで、ネットでは、『Kojitakenの日記』で知ったのだが、【夕刊

共謀罪、24日に強行採決か?

北朝鮮の核実験報道などで影が薄くなった感のある共謀罪。委員会採決が24日に行われるかもしれないという記事が私の目にとまった。この記事は「転載歓迎」とのことなのでここで紹介する。共謀罪の行方に関心を寄せるすべての方へ                   ..

安晋(倍三抜き)できない国の共謀罪は危険倍三(バイゾー・安晋抜き)

きっこのブログで耐震偽装で逮捕されたイーホームズの藤田社長の告白が掲載された。らんきーブログの読者さんはほとんどきっこのブログの愛読者の方が多いと思いますが一応リンクを貼っておきます。こんな国など信じ

あかん!!共謀罪強行採決は絶対に許さへん

とむ丸さん経由情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士さんところの情報です。10月24日に共謀罪が採決されるかもしれません。これはとにかく、なにか行動しないと・・急いで、、安倍内閣法務委員会名簿を魔法使いに出してもらったので、ただ今作業に取りかかっております。....

心臓に悪いニュース――えっ、共謀罪強行採決!?

「情報流通促進計画byヤメ記者弁護士」「とむ丸の夢」「喜八ログ」「川辺より」「dr.stoneflyの戯れ言」「薫のハムニダ日記」等、よく情報をいただくブログからTBが入っていた。!!「共謀罪が10月24日の法務委員会で、法案審議冒頭に強行採決の可能性あり」!! な

コメントの投稿

非公開コメント

早いですね!

とむ丸さま 共謀罪情報有り難うございます。さっそく自分なりの行動に移します。法務委員会の与党側の新メンバーは10人程ですが、今までの審議内容や法律の詳しい部分について、来週審議・採決するとすれば、連続徹夜して記録を頭に叩き込み、(選挙区に帰り)国民にきちんと説明して、納得してもらわないと・・・審議できませんね(^^)共謀罪が施行されれば言論や行動の自由がごく自然に自主的に制限されることになると思います。それこそ恐怖です。
お互いに出来ることから動きましょう!

昨日はTBを有難うございます。

事後報告になってしまいますが・・・<すみませんm(__)m>
昨日は自分で共謀罪の記事を書く時間がなく、ともかく早く
この問題をひとりでも多くの人に知らせなくてはと思い、
昨日の記事でとむ丸さんのブログをリンクさせて頂きました。

今日、改めて私のブログでも、海渡弁護士のメッセージをアップ
しましたが。
また皆さまと連携して、何とか強行採決を阻止できればと
思いますので、よろしくお願いいたします。

こば☆ふみさん、こんばんわ。
10人も入れ替わっているわけですね。聞くところによると、法律案もよく見ずにただ与党にいるからというだけで賛成する議員さんがいるらしいですね。とにかく、できることから、ね。

mew-run7さん、こんばんわ。
わざわざお知らせありがとうございました。ほんとに、みなさんと連携して、なんとか阻止しなければね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。