スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極のアウトソーシング 


 はなゆーさんが言及された、2004年3月に、イラクのファルージャで民間軍事会社のアメリカ人傭兵4人が殺され、その焼死体を住民が引きずまわしたり、鉄橋から逆さ吊りにしたりした事件(violent day in Fallujah)、いわゆる“ファルージャの悲劇”について、菅原出さんの『外注される戦争』にかなり詳しく事情が載っています。

 この民間軍事会社はこれまで何度か私も名前を出したことがあるブラックウォーター社なのですが、「この傭兵惨殺事件は民間軍事会社PMC間の過当競争による安全管理のずさんさが生んだ悲劇の一例であった」と菅原さんは語っています。

 いまだに「民 間 軍 事 会 社」といってもピンとこない私たちですが、兵站支援を民間業者に頼るのは独立戦争以来アメリカが続けてきたことだとか。
 ただし今日その規模がかつてないほど大きくなっているのだそうです。

 もともと米陸軍は米ケロッグ・ブラウン&ルート(KBR)社と「兵站民間補強計画契約」を結んでいたのですが、下請け・孫請けを介してひ孫請けのブラックウォーター社にまわってきたのが、イラクで最も危険な場所ファルージャでの警備の仕事でした。

 *なお、このKBR社というのはハリバートン社の子会社で、ハリバートン社こそ、チェイニー副大統領が最高経営責任者(CEO)を務めていたところ。アメリカでもいろいろ問題になっている会社のようです。
 
 KBR社はイラクとクェートで約5万人の従業員を抱え、60箇所で業務を展開し、その契約下で働くイラクの民間人は10万人にのぼるとか。

 ひ孫請けの諸経費を盛り込んだ請求に孫請け・下請けがそれぞれ手数料をくわえて請求書を発注元に出し、1日600ドルですむ警備コストがすぐに数千ドルに跳ね上がってしまうのだといいます。
 その上さらに利益をひねり出そうとすれば中間の孫請け・下請けあたりの操作で簡単にできてしまう

 結局、1台2,000万の防護車両が1台300万の一般普通乗用車で代用され、
 6名の武装警備員が2台の防護車両を使って警備する契約が、4名の警備員で2台の普通車両で警備に当たることになった、という事情があります。

 さらには他社がキャンセルした契約をむりやり取ったため、訓練機関も準備期間もなく、危険情報を初めとする基本的な情報さえ伝えられていなかったようです。

 それを菅原氏は、

「脅威レベルを調べるための事前のリスク評価調査もなく、事前のルート調査やその他の関連情報も土地勘もなく、チームとしての結束や仲間意識もないまま……派遣されたのである。無謀というほかない。……悲惨な結末は、起こるべくして起こった人災だったといえるかもしれない」

 と評しています。

 そもそもイラクの危険な状態を招いたのは誰か、と考えたら自業自得だともいえそうですが、それにしても現場で直接業務に携わるものの命の軽さには唖然とします。

 究極のアウトソーシング。
 市場原理と貪欲さの見本

 米国の軍事予算は対テロ戦争費だけでも2008年には総計90兆円に迫る見通し。
 自衛隊のインド洋での給油活動をPMCに委託したら、いったいどれだけの費用がかかるのか。
 国家財政が破綻に瀕する一方でPMCはかつてないほどの好景気に沸き、株価は急騰しているとか。

 吐き気がするほどの、むき出しの貪欲さ
 愚行を重ねてきた人間が、また一方で懸命に追求してきた叡智はどこへいってしまったのか?!

 こんなことが許されるのだろうか。

 頭に血が上ります。

 またwokipediaによると、

「戦争行為は、その戦争を構成する戦闘行為の実体(用兵作戦・前線戦闘・後方支援・広報・諜報等)によって成立する。今次の艦隊派遣は、まさに戦争行為を構成する後方支援であり、戦闘行為である」

 ということです。

 私たちの国は「後方支援」によって参戦したらしい。
 いつ、誰がそんなこと決めたか?!  

 もちろん、2003年コイズミ政権によって閣議決定され制定されたテロ対策特別措置法が実施されたためです。

 このときのコイズミ氏の談話には、参戦のさの字もありません。

 ただ「我が国を含む国際社会の平和と安全を守るため」「全力で取り組んでまいりました」から今後もそれを続けることを匂わせる言葉が羅列されているだけ。

「参戦する」なんて言葉を発したら、きっと私たちの国はハチの巣を突いたような騒ぎになる、と考えたのでしょうか。

 あげく「自衛隊の行くところ、活動するところが非戦闘地域だ」というトンデモ発言をする始末。

 耳に心地よい言葉と詭弁にもならない稚拙な論理を、なぜ国民は許してしまったのでしょうか。 

 ブラックウォーターの4人の社員が惨殺された映像は全米に流されました。そして米国民の怒りに背中を押されるようにしてファルージャに対する大規模な軍事作戦が開始されたのが2004年の11月。

 米軍は準備作戦段階で猛撃を加え、結果、ファルージャの町の大半は廃墟と化し、犠牲者はイラクの武装勢力1,200名民間人約600名、米兵の死者70名負傷者200名にまでのぼることになります。

 文字通り、死闘、ほんとうに悲劇でした。悲劇どころではない、大惨事だ、ともいいたくなりますし、大惨事は今でもイラクの至る所で起こっているのだろうと思います。

  *この後日談かどうか知りませんが、パトリック・コバーン著『イラク占領』にある話。

 ファルージャ近郊の大規模な米軍基地にはポータブルのトイレがいっぱい立ち並んでいるそうです。しかし実際に使われているのはそのごく一部。

 便漕に溜まった糞尿処理の仕事は民営化されてアメリカ企業が請け負っていても、その企業に雇われたものたちが、危険すぎるということでファルージャ行きを拒否。
 そして満タンとなったポータブル・トイレはそのまま放置されて新しいトイレが増設される、ということです。

 これを読んだときすぐさま私の脳裏に浮かんだのは、原発とそこから出る核のゴミ、使用済み核燃料です。糞尿などまだいい、臭いだけで肥やしにもなる。でも核のゴミはどうしようもないです。

 
人気blogランキングへ ← ランキングに参加しております。
 よろしければ、クリックをお願いいたします。m(_ _)m



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【お題】アフガニスタンでの韓国人グループ拘束に見る、派兵の危険性についてどう思うか?

今日は土曜日なので、今日から明日にかけての「お題」です。 当面この「猫の教室」では、海外の話題なども取り上げていきます。以前の「お題」へのご意見は、それぞれのエントリーのコメント欄にお願いします。 さて、今日の「お題」は、「アフガニスタンでの韓国人グル

安倍自民党の続投を支持する日本の財界の「人を見る目」は大丈夫?

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。)経団連の幹事企業の代表者様。皆様方は、安倍晋三氏をあなたの会社の管理職や役員として迎え、責任を持った仕事を任せることができるのでしょうか?た

内閣改造8月27日だって!新グループ化構成かな?

今朝の政府系広報誌「産経新聞」によれば、当人の都合と仏事の逆算から、8月27日に内閣改造を行うらしい。27日に全員集合して辞表を提出!その後改造に入るが、これだけゴタゴタして1日で決まるほどすんなりいくか「指導力」というものが試される。もっとも大臣病はイ

9条にエール(続)

2007.8.4.11:35ころ 前回のエントリーの補足として、『戦争の抑え方☆

今のところベストな護憲策は民主党の政策実現

 今回の選挙では,社民・共産が議席を減らし,護憲新党も振るわず,「憲法をまもる」という観点からすると,少なからぬ不安も感じる結果だった。 自民党はもとより,民主党も基本的に「改憲」を訴えており,民主党の中に

いろんなニュース4

みなさま、うーん、こんにちは。ではこのニュースから。首相、「被爆者から要望聞く会」を欠席へ 被爆者ら激怒2007年08月01日21時23分 広島で毎年原爆の日に政府の代表が被爆者と会談する「被爆者代表から要望を

ネットの力 3 【人と人とのやさしい繋がりが政治】

この頃はお昼の休憩時間にブログを書くことが日課になってきましたw昨日書いた石破元防衛庁長官さんの正論の映像を一日遅れでアップしましょう。今までにはなかった雰囲気の自民の、お二人の温度差があるお話でした。

第一部 自民党とはどのような政党?

07年8月4日・土曜日   第一部 自民党とはどのような政党? 無能な人間は難しいことは語れないので私のメーンのカテゴリーは毎日見る新聞とテレビを見てからをテーマにしている。 今日のサタデースバッドは、みの氏が夏休みだったので下村健一キャスターの司会で、テロ

ごまめのブログ 第二部  民主党の戦略

8月4日  ごまめのブログ 第二部  民主党の戦略 今日の番組では、民主党の戦略の紹介の前に新参議院の構成図を載せていた。00 これは選挙後に何度も見ているので珍しくはないが、この構成図の説明で原口議員は、「院の半数以上の勢力になると、国政調査権が使えるメリ

引き続きランキング参加を続けます。正直、なかなかしんどいけど

 先月7日より、FC2のランキングに参加しております。 当初は参議院選挙の期間だけというつもりでしたが、今後もしばらくはランキング参加を続けることにしました。 正直、なかなかしんどいものはありますが。

「やるべきこと」と「できること」

「できることをやるのが政権与党」斯様な発言を安倍首相は、機会あるごとに発信しているが、そもそも「できること」とは、何を指しているのだろうか?できることしか言ってない、できないことは言わない、これが責任政党たる政権与党の姿勢である、というニュアンス....

「平成20年記念十万円金貨」発行後に総選挙か?

 悪友の税理士から,面白い入れ知恵を仕込んでもらった.上のグラフは 金価格推移|田中貴金属工業(株) からお借りしたものです. このグラフをよく見て欲しい.約一ヶ月前の6/27に金価格が1g2700円まで下落している.これは何を意味しているのだろう.一般的に貴金

山本譲司著「累犯障害者」

山本譲司著「累犯障害者 獄の中の不条理」新潮社 を読みました。 著者は民主党議員でしたが、2001年、秘書給与詐取の罪により、実刑判決を受け、栃木県黒羽刑務所に入所します。待っていたのは、「塀の中の掃き溜め」と呼ばれていた「寮内工場」での懲役作業でした。

緊急TB:「とくらBlog」再開につき:中止です!

<緊急連絡>です!我らが「戸倉多香子さん」の「とくらBlog」が一時的かも知れませんが再開されましたので、以下の内容につきまして、緊急に一旦中止いたします。新しいTB・コメントは、皆様の判断にお任せいたします!ここは、じーと「とくらさん」の心の発露を見守りまし

さぁ、どうでる小沢代表。アベシは泥船の沈没船間近でおじゃる!

TVなんか見てるとバカになるよ~~~ダ!田原、みのもんた、青山繁晴、電波芸者ヤダネェ~下らない雑誌や本を読むとバカになるよ~~~ダ!新潮も文春も、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。~~~ヽ(^◇^))))))))))))サササッ ほな、さいなら!....

政治資金規制法スッタモンダの実状

昨日の報道ステーションで、自民党コンプライアンス小委員会のスッタモンダの内情を知ることができた。先の通常国会で改正政治資金規制法案が通り、5万円以上の領収書は添付という事になっていたのだが、参議院選の惨敗を受けて、しぶしぶ行われた委員会。そこで、日本国民

集団的自衛権の行使、法制化見送りの見通し!!

明日は、広島原爆忌です。1日早いですが、合掌。及び世界の非核化を祈念します。 さて、『「猫の教室」開講1週間を迎えて』っと言う記事を書いたばかりですが、その記事を書いている最中に見つけたニュースに興奮して、早速今日2記事目です。 それは、私が、このブ

責任をとらない安倍晋三とそれを支持する読売新聞の醜態

昨年7月20日付の日経新聞が、昭和天皇がA級戦犯の靖国神社合祀に不快感を抱いていたことを示す富田朝彦元宮内庁長官のメモ(「富田メモ」)の存在をスクープしたが、今度は故徳川義寛元侍従長が歌人の岡野弘彦氏(83)に昭和天皇のA

07年8月5日・日曜日  明日は広島の日

 07年8月5日・日曜日  明日は広島の日 人間、年とともに忘れていく事、何時までたっても忘れられないものかがある。 私は原子爆弾とは無縁のところにいたのだか、広島の日と8月15日は、体を焼かれるまで忘れることのできない日だろう。 今日は、新聞の核関係の見出し

核兵器―現代の危機

 核兵器の違法性だとか,広島や長崎への原爆投下は正当だったか否かとか,そういう論議も大いに結構なのだが,もう少し現代のアクチュアルな問題に目を向けてもいいのではないだろうか。 なによりも昨春,イラン"核開発"をめぐってアメリカとイランの緊張が高ま

159526 郵政340兆円売却計画阻止に向けて?~『郵政民営化を直ちに凍結しよう』

159526 郵政340兆円売却計画阻止に向けて?~『郵政民営化を直ちに凍結しよう』   猛獣王S ( 30代 東京 営業 ) 07/08/23 PM00 『郵政民営化を直ちに凍結しよう-稲村公望(中央大学大学院客員教授)』(憂国の士の論説コーナー)リンクより転載します。 -----

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。