スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桝添大臣が命をかけてすること

30日の毎日朝刊。
 1枚めくって目に飛び込んできたのは、「『与謝野官邸』に存在感」の見出しでした。
 その横に目をやると、目をむいた桝添厚労相。「『年金』解決 私の公約だ」。

 なおもめくると、「テロ特措法延長 『反対』民主に対案なし 原則論の1点張り 小沢戦略に党内沈黙」の記事。

 アベ氏は、参院選惨敗後の続投への批判をしりぞけて内閣改造を強行したわけですが、こうして既成事実を積み重ね、それをメディアが追認していくのは、やはり報道各社のトップたちとの会食で決まっていたことなのでしょうかね。

 庶民の生活も知らず、政策の理解もなくて、ひたすら米国の顔色をうかがい、国家主義のイデオロギーを押しつけるだけの首相、シンゾー氏。

 こんな風にメディア対策に終始することしか能がない首相を戴く国民の不幸を、当の本人はご存じないでしょうね。

 コイズミ以降、いよいよもって政治が軽いものになってしまいました。
 米国の言うことを忠実に遂行しておけばいい……
 メディア対策で、都合の悪いことも米国の影も消しておけばいい……
 それだけで政治ができるのですから。
 
 その上でアベ氏が無い知恵を絞るのは、日本会議派の国家主義イデオロギーを国民の中にいかに浸透させるか、というところでしょう。
 でも、このイデオロギーの反映の一つでもあった「価値観外交」を、町村外相は受け継がないらしい、というより、「後退」だ、とあります。

 「与謝野官邸」出現で、アベ氏はますます影が薄くなるらしい。

 そして桝添厚労相は、“命がけ”で年金問題を解決すると勇ましい。
 
 けれど、もともと積み立て方式と思っていたものがいつの間にか賦課方式だった、ということになってしまった年金について、利権にたかってきた政治家たちの懐に巨額な金が転がり込んでいるのだ、きっと、と私の周囲でも噂されています。
 
 貧困、格差問題をどう認識されていますか、と訊かれて新厚労相は、

「データには表れない感覚的格差はあると感じる。だから(自民党が)選挙で負けた。政府の大きな役割はセーフティーネットを張ることだ。だが、何でも税金を突っ込むのではモラルハザードを引きおこす」

 と答えた。「切磋琢磨も必要。要はバランスだ」という言葉も添えて。

 でも、いつも思いますが、私たちの社会で一番モラルハザードが激しいのは政治家ではないかしら。それも、利権に群がる与党政治家たちが。

 年金の巨額資金にしゃぶりついてきた人物たちを明らかにしようとすれば、確かに“命がけ”かもしれませんね。
 賢い桝添氏のこと、そんなことに命を懸けるとは思えません。
 じゃあ、いったい何に命を懸けるのでしょうか。

 もらえるはずの年金をもらっていないのかもしれない、あるいはもらえないかもしれない、という不安。

 もらえそうもない、という怒り、あるいはしらけ。そこから来る制度への不信。

 この不安と怒りとしらけの元になるのは、記録の不備と保険料の流用

 流用については、もしかしたら、これに政治家が絡んでいるのではないか、という疑問がどうしても払拭できないんですよね。もちろん官僚も。
 そうなれば、当然その額はマッサージチェア購入どころの話しではないわけですし。
 蜜に群がる蜂のように、業者のみならず政治家・官僚が寄ってたかって年金を食いものにしてきたのでしょう?

 たとえばグリーンピア問題について保坂展人さんは今年4月の記事で、

グリーンピア問題の責任は社会保険庁にはなく、旧厚生省年金局と自民党族議員にあったということを確認しておきたい」

 と書かれていますし。

 それにしても新聞にあった流用項目――
グリーンピア建設費・被保険者の住宅融資事務費交付金・福祉医療機構への支出・年金福祉施設の整備費・年金相談などの経費・年金事務費・委託事業――の内容は、あまりに大ざっぱすぎてよくわかりません。
 特に
事務費交付金・福祉医療機構への支出って、何でしょう? 

 現在は削除されてしまった「山本恵子の政界夜話」のページには、年金記録の破棄を命じた当時の長官正木馨氏の豪奢な邸宅の一部の写真が載ってましたっけ。それも、年金資金で建てたものだとかなんとか説明があったような。


 また、年金利権といえば、民主党チームが
東京・品川区の社保庁倉庫で見つけたという2冊のファイル 

「民主党サイドはファイルのコピーの提出を求めてきましたが、社保庁はずっと突っぱねてきた……その2冊のファイルには、自民党の族議員が、建設会社のために社保庁に“口利き”した証拠が眠っているとみられている。ついに中身が明らかに なるとあって、関係者は震え上がっていますよ」

 歴代の自民党政権は、社保庁とグルになって、グリーンピアとか厚生年金会館建設など、年金の給付以外に約6兆9000億円も国民の保険金を流用してきた。とてつもない“利権”が暴かれたら、安倍自民党は一巻の終わりだ」(livedoorニュース 8月24日)。

 ああ、記録不備の問題でも流用問題でも、年金のことを考えていくと終わりがありません。

 まさに厚労相が命をかけてする仕事にふさわしい。

 桝添大臣! 基礎年金番号に統合されていない5000万件の年金記録の照合作業も怠りなく。そして流用・利権問題についてもしっかりやっていただきたいです。
 まさか、2冊のファイルのマル秘事項隠しに命をかける、なんてことのないように。


 人気blogランキングへ ← ランキングに参加しております。
    よろしければ、クリックをお願いいたします。m(_ _)m 


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

近代史の縮図としての中国:中国は自滅の道を進むのか孤立に追い込まれるのか

救いのないタイトルにした非礼を中国(政府・国民)に詫びたい。 中国関連の書き込みをいろいろ行ってきたので、“反中国”の立場にあるものではないことはご理解いただけると思う。 中国政府が、「9・11空爆テロ」を契機にしたブッシュ政権の「反テロ世界戦争」を容

テロ特措法延長反対。しかしISAF参加はOKなのか?

まず、お詫びです。 昨日書きかけていた、「もののけ姫に見る、自然と人工の対立と共生」と言う記事は、続き物にしたかったのですが、ちょっと体調を崩して寝込んでいる間に、論旨を失ってしまったので、いったん削除しました。TBをいただいていた方、申し訳ありません。...

桝添大臣が命をかけてすること

今日の毎日朝刊。  1枚めくって目に飛び込んできたのは、「『与謝野官邸』に存在感」の見出しでした。  その横に目をやると、目をむいた桝添厚労相。「『年金』解決 私の公約だ」。  なおもめくると、「テロ特措法延長

なんとも、産経らしい捏造だなぁ。

産経新聞、未確認の投書で記事 宇治山田商の応援団服装 (2007年08月31日 朝日新聞 キャッシュ) 第89回全国高校野球選手権大会に三重代表で出場した宇治山田商の応援団の服装をめぐり、産経新聞大阪本社発行の16日付朝刊に「

今日の関心:民主人事+えび・もえ&サンケイのアホチン

今日の関心は「民主党人事」である。正式発表後に改めてコメントしたい。現状では? 菅と鳩山の残留? 衆・参均衡人数これだけが公表されている。問題はこれ!前原&岡田!**************この政党の支持者ではない。自民の崩壊のタメに参院は応援した。この政党は一度内容...

厳罰を求めるという自由…。

タレントの橋下弁護士を提訴へ 番組で弁護団の懲戒呼び掛け(共同通信)アイザイア・バーリンが自由の概念を提起してきたことはよく知られている。積極的自由と消極的自由という二つの自由概念である。その上で、彼は消極的自由をより重視した。自由が自分の周りになかっ

「政治・生活・生命」 これからの3S政策

人気ブログランキング ← に参加中! 応援クリック募集中っす! 【一行日記】 実は最近、誕生日を過ぎてまたひとつ平均寿命に近づきましたw 今朝のスパモニをチラっとみてた...

07年8月31日・金曜日  AM11時のニュースから。

07年8月31日・金曜日  AM11時のニュースから。  自民党の支持率が上がっている。一寸した事で支持の上下は毎度のことで驚かない。  閣僚の中では舛添厚労大臣がダントツだ。昨日の朝ずばっに初めて舛添厚労大臣でていたが、朝ずばっは、厚労省の天敵だと冗談を言って

-

管理人の承認後に表示されます

安倍改造内閣の布陣

← クリックすると拡大します! 安倍改造内閣の重厚とも言える布陣が、27日に発足した。先の参院選で大惨敗を喫し、自公政権としは、なんとしても政権浮揚を狙いたい今回の改造人事だが、その布陣には様々な思惑が隠されているようだ。 【安倍改造内閣...

07年8月31日・金曜日 今日のイラストとグラフ

07年8月31日・金曜日 今日のイラストとグラフ  今日は、松島局長について面白いテロップが出ていたが、あまり不鮮明なので作り直さなければならず、時間がないので後日紹介する。  中国と台湾の軍事バランスの変容が載っていた。 {/arrow_r/}(拡大はここをクリック)...

公園で迎撃ミサイルの訓練

コギトエルゴスムさんから お玉さんへ 多分、ご存知と思いますが・・。↓『迎撃ミサイル 代々木公園などで展開 9月にも』http://www.asahi.com/politics/update/0830/TKY200708300385.html北海道では戦車が一般道

ホームページ

無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ こちらも宜しくお願いします。

テロ特措法の行方と違憲な自衛隊の活動拡大を進言する安倍懇談会・・・国際貢献とは何なのか?

【昨日、「新・TB&コメントについて」をアップしました。。】  アフガニスタンで、タリバンに拉致されていた韓国人のボランティア グループ19人(ほか2人は既に解放、2人は残念ながら殺害)が、 全員解放されることになった。  29日に12人が解放、救出...

呪われた農水省の席+週刊誌に「チクル」クズ男にカス女、ゴロツキ雑誌「週刊文春」「週刊新潮」は出版社の看板を降ろすがいい。そしてパパラッチ専門雑誌で売り出すが良いのだと思う!

「週刊文春」と、「週刊新潮」を、命より大事に思って、毎週心待ちにして読んでいた時期もあったのです。 「週刊新潮は明日発売です。」 懐かしいCMです。 「週刊文春」も、「月刊・文藝文春」も、「週刊新潮」も、権力と決して迎合しない骨がありましたよねぇ!...

額賀福志郎財務大臣・・・ってどんな人??? わぉ!!!

人気blogランキング   平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張っています。 いつもクリック応援ありがとうございます! 大臣と言えば記憶に新しい・・「マダム寿司婆」。 もちろんランクインしているは

安倍信内閣に対するマスコミ報道

「安倍新内閣」が発足してから、どうもテレビ、新聞の最近のニュースとしての扱い方が気になる。 新聞も「桝添新厚生労働大臣」に期待するみたいな報道になっているし、テレビのワイドショーにいたっては、「安倍新内閣」の応援団と化しているようだ。「新しい内閣の誕生...

ウトロをご存知ですか?

強制退去危機の ウトロ在日朝鮮人 KIN 地球村同胞青年連帯 カ、ナ、ダ、ラ・・・ (朝鮮語のアルファベットのようなもの) 60年前、ウトロの学校で ?(カ)の字に ?をつければ ?(カク)          ?をつければ ?(カン) 自分たちの言葉や文...

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。