スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テロ特措法・「国を守る」のウソ

大阪言葉のひょうひょうとした味が何ともいえず、時々訪れては「はははは」っと笑って癒されるこちらのページ、最新エントリーは「大運動会終わりました」です。

「昨日の朝、会社に行くのに東行きの道路が遮断されている。二週連続して大阪市東部がマラソンで封鎖されてしまうのでありました。これは不便なことでございます。
い くら日曜日だからっていっても仕事してるひとだっているんだぞう。わたくし以外にも沢山いらっしゃいます。仕方がないからマラソン観戦しているといつも思 うことだけど、大阪の見慣れた街並みが映りその御世辞にもきれいとは言えない街並みを大阪以外の皆さんはどう感じていらっしゃるのだろうかなあと些か自意 識過剰になりました」

 という一市民の声を読みながら、終わりよければすべてよし、とご破算する気にはなれない大阪市の「臭い物には蓋をしろ」姿勢を思いだしてしまいました。予防拘禁に等しい逮捕を受けたNさんは、その後どうなったのでしょうか。

 話しは変わって、テロ特措法。

 今日の毎日朝刊には、「テロ特措法延長に全力」と題して高村防衛相の話しが載っています。

 野党が反対するテロ対策特別措置法延長にどう取り組みますか、という質問に対する防衛相の答えが以下。

「野党にも国民にも懇切丁寧に意義を説明したい。テロリストを阻止する洋上活動は数次の国連決議に裏打ちされ、イラクに軍を送っていない仏独なども参加している。日本の燃料補給活動はその基盤。国際社会から道標オカされ、日本のためにどう役立っているかが十分国民に伝わっていないのではないか」。

 その他、

「一番大切なのは(期限が切れる)11月2日以降も活動を継続すること。目的達成のためにあらゆる可能性を追求する」。

 沖縄普天間問題では、

「政府案は地元も要請を受けて日米合意した合理的な案だ。なんとかこれで納得いただけるよう努力する」。

 自衛隊イラク派遣の今後の対応については、

「人道復興支援は国際的な支持を得ている。国会で延長が承認されており、粛々と続ける。出口戦略は当面考えていないが、成功裏に撤退することも、戦闘地域になり撤退せざるを得ないこと、費用対効果が合わなくなることもあり得る」

 等々。

 どれもこれも、言い古された詭弁だな、と思いませんか?

 特にテロ特措法については8月31日の「朝まで生テレビ」の江田けんじさんの話しから、政府も自衛隊も国民・有権者にウソをついていたことがばれてしまったのに、相も変わらぬ防衛相の言い分です。

 この朝生についてはとらちゃんが詳しく書かれています。

 で、このウソについて拓殖大学の森本敏先生も先刻承知の話しだったようです。
 しょっちゅうTVで発言するこの方は、視聴者にウソをついていた、というより‘ごまかし’の音頭をとって世論をミスリードしていたことになります。知っていただけに悪質ですね。

 なぜこれほどまでにして、自衛艦を海外に送って米国、そして英国の戦争の手伝いをしたいのか?

 なぜ、ウソをウソで上塗りして既成事実を積み重ね、いわゆる「実績」を作って「戦争のできる国」にしたいのか?

 不思議ですね。

 米・英の軍産複合体、そして民間軍事会社PMC等が、ウハウハと笑いが止まらぬほど大もうけしているのを、指をくわえてみているのはイヤだ! オレだってカネをもうけたい! 死ぬのはどうせオレじゃない、と裏で大声出してわめいている人たちがいるのかもしれませんね。

 いえいえ、裏どころか、近頃の経済人は表で堂々と戦争を主張していますね。

 エネルギー、繊維製品、鉄鉱石、紙パルプ、大豆、小麦等々、どれをとっても日本はもはや輸入なくしては経済がまわっていかない。輸入に頼る私たちの国を維持するためには軍隊に守ってもらう必要がある、と経済同友会の高坂節三氏は力説しました。
 たしか高坂氏はそのことを米国駐在で学んだと言ってました。

「軍隊に守ってもらう」、「国を守る」。
 
 この守る」という語の意図的な誤用は、いつも戦争の口実に使われてきました。

 ナチスドイツのチェコ侵攻から廬溝橋事件やベトナムへの米軍介入の口実になったトンキン湾事件など、枚挙にいとまがありません。

 最近では元自衛官、現参議院議員佐藤正久氏の「駆けつけ警護」発言もありました。

 いかにも軽そうなこの方は、駆けつけ警護の先にある状況をどれだけ考えていたのだろうか、とこの問題が出てきたときに疑問に思いましたが。
 きっと今頃、しまった、しゃべりすぎた、と反省するくらいで、駆けつけ警護が現実化した先にあるものは想像してないのでしょう。

 先の高坂氏も儲けのことを考えると、他のこと、つまり犠牲になるもののこと、人びとの命ばかりか国土が、社会が、人びとの絆が、めちゃめちゃになることについては考えないことにしているのでしょう。

ロード・オブ・ウォー」の世界を一瞬覗いた気がしました。


人気blogランキングへ ← ランキングに参加しております。
    よろしければ、クリックをお願いいたします。m(_ _)m


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07年9月5日・水曜日  政治の乱れはそく社会にも反映する

07年9月5日・水曜日  政治の乱れはそく社会にも反映する  内閣を改造して顔ぶれを見ていると、少しはましかいなと思っていたら、新聞種には事欠かない。  私も昔、ある政治団体に属していたが、選挙の時には秘書さんに選挙違反について細かく注意をされた。  と言

御手洗氏、参考人招致か!? 野党がんばれ

御手洗氏の参考人招致要求、野党方針  民主、共産、社民、国民新の野党4党の国会対策委員長は4日昼の会談で、衆参の予算委員会で御手洗冨士夫キヤノン会長(日本経団連会長)の参考人招致を求めていく方針を決めた。実態は派遣労働なのに請負契約を装う「偽装請負」問

外国人の生体情報採取・蓄積・流用システムの問題点(「入管法改定案に関する国会会議録」より)

2007.9.4.16:10ころ しばらくの間この記事を冒頭に置きますが、どうか

ねじれ国会バンザイ!(笑) 政治家が、ねじれる事は、国民にとってはまともな現象だ!

人気ブログランキング ← に参加中! 応援クリック募集中です! 【一行日記】今日は久々の休みと思ってたら、夜から仕事が入りました~^^;悲し嬉しっす。 短めに書こうと今...

東国原知事+平沼復帰+テロ特措法でのイラク給油+連座制見直し発言のウラ?

 5日は、朝に『麻生が、平沼無条件復党を望む発言。「小泉&平沼の 板ばさみ」になる安倍首相はどうするのか?』という記事をアップ。  尚、9月に書いた最新記事は、コチラです。 * * * * *  まず、宮崎の東国原知事について。人間ドックで甲状腺に...

麻生が、平沼無条件復党を望む発言。「小泉&平沼の板ばさみ」になる安倍首相はどうするのか?

<前記事のつづきを、自分のミスで消してしいました。(ノ_-。)  とりあえず、もう一つ書いておいた記事をアップします。m(__)m>   9月に書いた記事の一覧はコチラ。 『首相、農相交代で「緊張感持って」と指示』<読売新聞4日> ・・・ まず、オマエが緊...

安倍内閣は総辞職すべし、論客はブログに参入すべし

今年はことのほか残暑が厳しくて、毎日帰宅後はフラフラ、昨夜などブログの記事の準備をする気にもならなかった。 それで、今日の記事は手抜きというか、雑感をだらだら書くことにするのだが、内閣改造前、この改造でチ

アメリカに頼らないとだめ?

「核武装・徴兵制推進派ブロガー」に囲まれながらも奮闘する「お玉」が「アブナイ!」「らんきー」「喜八」の応援をお願いします!(喜八さんのお言葉より) 二つもポチッと!があってごめんなさい↓ m(_ _)m  

ホームページ

【 無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのホームページ 】 こちらも宜しくお願いします。是非ご覧ください。 なお、ホームページまたはブログをお持ちの方は、もしよろしければ、ご自身のHPまたはブログの「リンク」や「お気に入り」などに当ホームページへのリンク

「朝青龍じゃなくて自衛隊は国内謹慎だ!ニホンから出すな!」と言ってみる

2007.9.7.17.15ころ 「朝青龍関は自宅謹慎だ、ニホンから出すな!」

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。