スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年次改革要望書 「郵政民営化」部分の訳 最終

 年次改革要望書中の「郵政改革」最後の項目「D」の訳を、「年次改革要望書 『郵政民営化』部分の訳」にアップしました。これで郵政民営化関係は終わりです。

 なお、昨日アップした項目C-6の訳がどうにも落ち着かずに、いろいろ調べたり迷ったりした末に現在の形で訂正しています。これはやはり私の郵便業務等に関する法律の理解が不十分なせいです。
 詳しい方がいらっしゃいましたら、補足説明なりご教示なりしていただけたら助かります。

 項目「D」については、2.の訳が手間取りました。これもまた後で修正が必要になるかもしれません(汗)。

 この「透明性」についての項目では、冒頭に書かれた要求の概略が昨年から一歩進んだ形で述べられています。 

 つまり、昨年の「改革の準備過程と実施が透明性を持って進展するような措置がとられていることを歓迎する」から、今年は、

「これらの改革が完全に透明性をもって実施されることを確実にするため、考慮されるべき利害関係者の意見を聴く機会が十二分に提供されてからはじめて最終決定ができることを含め、米国は日本が必要な措置をすべて講じることを強く求める」

「具体的に、米国は日本が以下の措置を取るよう強く求める

  というように、ずいぶん表現が激しというか、厳しくなっています。 
 なお、この「利害関係者」には、当然、米国系企業も含まれています。俺たちにも口出しさせろ! それも、十分どころか、十二分に! というわけです。


 この露骨な要求の背景は何でしょう?


 もちろん米国という国がかかえる双子の赤字だとか、サブプライムローンの問題だとか、イラク・アフガニスタンなどに投入される巨額の戦費だとかいろいろある、というのは私でも分かります。


 でもまあ、よくもずうずうしく、内政干渉ともいえるこんな要求を、こんなに明からさまに突きつけられるものだ、とびっくりします。


 政府も外務省も、交渉を諦めているのでしょうか!?


人気blogランキングへ ← ランキングに参加しております。
    よろしければ、クリックをお願いいたします。m(_ _)m


アルルの男・ヒロシさんからは、アームスレングスについて、以下のようなコメントが入りました。


今年の年次改革要望書にでていた、アームスレングスということが、何だろうなと思って今朝の日経を読んでいたら、31面の経済教室の田尻某という人の解説には「グループ内の取引慣行や経営活動を通じ不当な利益を供与していないか」となっていますね。三事業一体ではなく分割させたあげく、株式持ち合いの効果をそぐというのが狙いでしょうね」。


アームスレングスについては、こちらにもあちらにも、載っています。
 
  アルルの男・ヒロシさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国・民・社三党による郵政民営化凍結の動きを批判する日経社説に説得力はあったか?

(人気blogランキング参加中。)今年の日米年次規制改革要望書(2007年10月18日付け)が発表されたことをほとんど報じない日本経済新聞。(見落としてましたが、10月19日の夕刊に小さく記事があったそうです。あとで確認してみ

未整理だが備忘のため・・・

経済財政諮問会議が25日の会合で公的年金改革に必要な財源問題を議論するそうである。ここでの議論で基礎年金の財源を全額税でまかなう「全額税方式」を採用すれば、消費税に換算で約6%の税率上乗せが必要とのこと。民主党は「

日本の裁判はこれでいいのだろうか

 何か書こうと思っていたが、「きっこのブログ」の「またまた警察のデッチアゲ!」のリンク先を読んでいたら時間を食ってしまった。 この裁判のとんでもないところは読んでいただければ分かる。10/30に高裁の判決が出るそうだが、聞かなくても不当判決が出ると予想さ

どこからみても命令でしょ!? ・・・ 「年次改革要望書」

人気blogランキングへ  平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張ってます。いつもクリック応援ありがとうございます!■どこからみても命令でしょ!? ・・・ 「年次改革要望書」◆国際評論家小

守屋問題にしてしまう危険性

守屋氏に退職金返納求める考え 石破防衛相(朝日新聞) 石破防衛相は23日午前の閣議後の記者会見で、守屋武昌前防衛事務次官が軍需専門商社「山田洋行」の元専務とゴルフを繰り返していた問題について、「在任中に発覚しなかったからといって、退職金を丸々受け取ってい

日本のアフガン支援論争のどこがまちがっているのか(伊勢崎賢治氏)

 反戦老年委員会さん(現在、反戦塾さん)のところで、アフガニスタンで武装解除日本政府特別代表を務めた、伊勢崎賢治さんの「美しい誤解」という発言を知り、まじまさんの言葉をそのまま使わせてもらって、テロ特措法、イランが「美しい誤解」をしていてくれるうちに と

年次改革要望書: 「共済」に関する部分の意訳など(共済が「民業を圧迫」しているという論旨)

先日来より書いている 年次改革要望書(という表記に当面統一してみます)について、多くのコメントや情報をいただきました。本来ならば、昨年度までの日本語版と、今年の英語版の突合せを自ら検証しなくてはならないところメディアで精査されている記事を読む権利があるは

「日米規制改革及び競争政策イニシアティブ」に関して

「日米規制改革及び競争政策イニシアティブ」に基づく規制改革要望書が日米双方で、10月18日に交換された。いわゆる「年次改革要望書」と呼ばれるものであり、年1回米国が日本に対して強制力のある要望書を提示する行事である。◆在日米国大使館HP◆「日米規....

膝悼を直すには

30代からコンサートホールなどでずっと腰掛けていて立ち上がるとひざのあたりを中心に足がつっぱっるような感じがしていたのですが、最近ひざがちょっと痛くなるようになっていました。図書館に行ったら「わかさ」という雑誌があって、膝の痛みを直す記事が出ていました

「全国学力テスト結果報告」:何の意味があるのか?都道府県別や僻地の統計!

この春に業者丸投げで手抜き実施した全国学力テスト!都道県別累計まで出して僻地と大都市まで比較する念の入れようこれって地方の狂育委員会のプライド競争でしょ?だって都心では偏差値の高い奴は私立に行ってるから入れなかった連中のテスト結果で何を競うの?これだけ金

対米従属でっちあげ(冤罪)天国(追記あり)

今回はちょっと変わったピンクの花をそえながら、またニホンの話です。ところでこの花(木)、葉の形からマメ科だと思うのですが、名前がわかりません。どなたか教えてくださいませんか?花は6~8センチ、木は数メートルくらいになります。このところ、赤福餅だのミートホー

問題の防衛課長はさつき秘書+ミートホープと重なる防衛省の説明+α

 24日は、朝、「給油量の誤報告&航海日誌破棄+守屋ゴルフ接待に関する防衛省説明のまとめ」

光明が見えてきた「新自由主義」との戦い

これまで何度か書いたように、私はサッチャーもレーガンも中曽根も、政権発足当時から嫌いだった。だが、当時はまだインターネットもなかったし、私自身も親のスネをかじる年代だった。その後社会に出て、何のメリット

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。