スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんきん特別便に回答しましたか?

「ねんきん特別便」です。

 と、大きな字で届いてから、もう1、2か月。
 そのまま手元に置きっぱなし。
 はてさてどうしたものか、と思い出したようにちらっと心配にはなるのですが。

 たまたま昨日知り合いがわが家に立ち寄り出てきた話の一つが、年金改竄問題。

 そこで初めて知って笑ってしまったのが、家人が気になりながらも回答していないという話し。

《捨ててはいけない魔》の彼は現役時代の給与明細から現金渡しの頃の給料袋までしっかり保存をしているので、いざっとなったらいつでも確認はできるのですが、それにしては「特別便」に給与額について一切記載がないのが不安で回答できないのだ、といいます。

 まあ大丈夫だとは思うけれど、とは言っても、客人の方は大手の下請けの下請け、つまり孫請け会社勤務。
 俺はやられていると思うぅ、だってねえ、といろいろと疑惑の根拠をしゃべってました。

 私自身も、まあ、大丈夫とは思うけれど、なんだか送り返す気にならないのよね、とぶつぶつ。

 そんなこんなで久しぶりにinowe椅子人・ブログに行ってみると、同じようなつぶやきが聞こえてきました。
「ねんきん特別便で不信感」です。

 曰く、

「 舛添要一大臣からお手紙が来た。所謂ねんきん特別便となるものであります。何となく嬉しかったのでありますが、根本的に社会保険庁を信じていないので返信することに躊躇いがございました。
 ……一応加入記録には間違いはなかったのでありますが、その金額等の内容までは間違いなしとは断言できないわけで、このねんきん特別便を回答したら全てを認め たことになりはしないかと怖くて出せないのですけど。かといってこちらが以前勤めいた会社や現在の会社に『いくら払っていましたのでしょうか、天引き分ネ コババしていないでしょうねえ』などと訊くのか。わたくしは気が弱いので出来ません。

 ……

 かといって問題だらけの社会保険庁に電話する気が起こらないのであります。パートさん等の外部委託の可能性が大だろうから……」

 と同じようなことを話しておいでなので、特別便の回答をなかなか送れない、という現象はわが家周辺だけではないことが‘確認’されました。なんだか、ねえ、まあ、こんなことが確認されたからといっていいことはないわけで。

  おまけに井上さんのお話では、すでに20数年前にも改竄らしきものがあったことをうかがわせるような事例を経験されたらしいではありませんか。

  うううむ……


       人気blogランキングへ  
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年金特別便 デタラメ!

ねんきん特別便が先週届いた。 中身を見た。 メチャクチャだ! ボクは曲がりなりにも 沖縄県の地方公務員と 国立大学で勤務する正式な国家公務員の時期があった。 昭和63年から平成5年までの間。 その期間がちょうど 国民年金になっている。 県や国から保険証ももらっ...

08年10月6日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

08年10月6日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・そのまんま物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・今日の関西朝日新聞{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党

手足首を引っ込めた亀、針を立て丸まったハリネズミ状態の麻生自民、政権転落に怯え解散せずに対して我々の為す術は無いのか?

 はたして我々は、麻生が解散するのを、ただただ待つだけしか術はないのか?ひとつの問題提起として皆さんにも考えて欲しいです。 kimera25さんが「選挙が先送りになった理由 」で、いみじくも書いています。 一体なんのために福田は辞めたのか?笑えない状態になってき

太陽光発電 世界を席巻

今朝の朝日新聞の一面トップに大きく載せられていたのは、 光発電 沸騰寸前 電池市場伸び年40%というものだった。 昨年始動したスペイ...

11月2日投票でも負け戦

『自作自演の姑息な実績作り』 衆議院の首相指名投票直度に、選んでくれた日本の国会での所信表明を放り出してニューヨークに飛んで国連総会に出席した麻生太郎。 各国の代表の前で日本のアソウタロウはアメリカ軍への給油継続やブッシュが始めたおぞましい対テロ戦争と

やっぱり事前検閲!過剰な自主規制?上納金はどこから出すの?

コンピューターの不都合で ここ2・3日お休みしてしまい 読者の方々にはご迷惑をおかけいたしました。 一部まだ不都合がありますが 何とか古いソフトも入れ終わりました。 申し訳ございませんでした。 ? ? さて 自民の国対による事前検閲の問題です。 昨日7日...

ねんきん特別便で不信感

舛添要一大臣からお手紙が来た。所謂ねんきん特別便となるものであります。何となく嬉しかったのでありますが、根本的に社会保険庁を信じていないので返信することに躊躇いがございました。 遡ること二十年弱のことであります。当時の人手不足はフリーターの横暴すさまじ...

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。