スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤和也さんのアフガニスタンでの支援+政党ポスター+安さ競争とサービス内容の低下:クリーニングの場合

けさのNHK。

「アフガニスタン 緑の大地を夢みて~伊藤和也さんが遺した写真~」の再放送がありました。

 乾ききってひび割れた大地が、やがて緑におおわれる。
 一面の菜の花畑の中で、子どもたちから笑いがこぼれる。
 大きなお芋を手にした子どもの姿もありました。

 伊藤和也さんが5年間で成し遂げたことは、ほんとうに凄いことだったんですね。

 現地で直接手を差し伸べることが本当の支援だ、という言葉が残されてます。

 葬儀には地元の人たち800人が駆けつけたとか。
 何も見返りを求めずに我々を助けてくれた。良いことをした人は忘れない、とその中のひとりが語っていました。

 子どもたちは伊藤さんが亡くなったことをまだ知らないそうです。車の音がすると、彼がお菓子を持って帰ってきたと思い、駆け寄ってくるという話しでした。

 アソウ総理だって、伊藤和也さんの話を知らないわけがない。
 アフガニスタンにどんな支援が必要か、知らないわけがない、と思います。

 それでも、無視して、インド洋で“国際貢献”とやらを続けようとするわけですよね。

「国際貢献」という言葉は、便利なものです。

 真面目で善意溢れる日本の有権者/納税者は、その言葉だけで、いいように、どうにでもとってくれます。

 いったい、どこの何を支援しているんだ?!


 さて、昨日、久しぶりにわが家から繁華街に向かって3、4㌔の道を歩きました。

 その間、いちばん目立ったのが「生活を守るのは公明党」のポスター。
 表通りに多い民主党のポスターに対して、公明党のポスターはどうも裏通りに、つまり生活道路に多い気がしました。おそらく学会員が自宅の壁に貼るからでしょう。
 自民党のポスターが少ないのは、まだ選挙戦の号令が出ないからでしょうか、それとも公明党の票を頼んでいるせいなのでしょうか……まさか……それだけでは足りないと思うけれど。

 知り合いの家にも学会員の訪問があり、ポスターと同じことを主張していたようです。
 10年近くも政権にいたんだから、今の苦しくなった生活の責任は当然あるのに、おかしいでしょ? と私が言うと、確かに、そうねぇ、という返事。

 与党の一員として社会と生活を壊すのに手を貸して、次には「守る」なんて、ちゃんちゃらおかしいでしょっ。
 こんなのをマッチポンプっていうのかしら。

 
 で、話しは変わって、今日少々腹が立ったのは、クリーニングのこと。
 何のことやら、男の人には分からないでしょうが、以前からクリーニングは、けっこう悩みの種でした。
 あちらこちらのお店を利用してきましたが、なかなか思うような結果が得られません。

 大量処理をする工場タイプの所では、紺のセーターについた猫の毛がそのままだったり、ときどきほんとうに洗ったのか疑わしいことが何度もありました。
 今日も、透明のビニールカバーを取ってみれば、どうも全体的に薄汚れた感じ。あらためて細部を見れば、えりの汚れはそのまま、背中は車のシートに座ったときのしわがそのまま残ってます。
 水洗いにはちょっと不安もありますが、自分で洗い直すことにしました。

 以前は個人経営の店にお願いしてましたが、ウールのパンツが2、3㌢、背広のえりの隠れた部分がかなり広く虫に喰われる被害にあって、利用を止めました。
 個人商店は少々料金が高めでも、丁寧にしてくれるだろうと期待してのことでしたが、2年連続で虫に喰われては、さすがに預ける気もなくなりました。
(このお店は、特別催促をしなければ、シーズンが終わって預けると、次のシーズンが始まる頃に仕上げるところでした)。

 一度だけ良いところに当たったことがありました。
 でも、いかんせん、料金が高すぎました。コートや背広が1着数千円、婦人用ウールのアンサンブルも同じくらいの値段で、1シーズンだけの利用に終わりましたが。

 大量処理の工場形式は料金は安いですよ。おまけにいろいろサービスがあってさらに安くなることも。

 でも、出した効果が見えない服を手にして、なんだか変だな? と思うことしきり。

 明らかに、安さ競争で、サービス内容は低下しているわけです。

 おそらく、きちんとしようとすればできる。
 でも、料金のことを考えると、馬鹿らしくてやってられないのかもしれません。
 ですが、値上げもできない。

 取次店の中は、ラックにかかったものや棚に重ねられているもので溢れかえっています。
 毎日、集配車が大量の洗濯物を運んでいます。

 量だけは多いけれど、中味の質は別な話。

 この頃、そんな話が目立ちますね。
 ほどほどの料金で、ほどほどの質。それが今時は難しいのでしょうか。



     人気blogランキングへ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

霞ヶ関の住人による既定路線

今後3年、時限減税…消費税上げは2010年代半ば 政府・与党が新たな経済対策に盛り込む、税制抜本改革に関する工程表(中期プログラム)の基本方針が25日、明らかになった。  今後3年間を景気回復期間と位置づけ、減税を時限的、先行的に実施する。その後、...

落葉掃けばころころ木の実

※ 文字が小さい場合はサイドバーで「大」を押してください。 これが標準になっています。 ************ 今日も放哉の俳句で口開けです。 銀杏の香りが漂ってきますが まだ葉っぱは緑です。 ひねもす休みに うだらうだらしていました。 朝日新聞10/26 5面...

日本は地上資源の宝庫

かつて私は、日本は地上資源国であるという事を聞いたことは有ったのですが、 その事を昨夜の毎日放送ニュースキャスターを見て、改めてこれ...

今日は秋葉原で、アホー太郎のパフォーマンスならぬアホーマンスで、赤ん坊圧死事件が起きるところだった。

 今日は、宣伝カーの正面で麻生の登場を待ちました。何か失言をするのではないかの期待もあり、ICレコーダーの準備は万全。周りを見ると同じくICレコーダーを手にする人が同じくチラホラ。(笑) (すべて、クリックすると拡大します)  演説終了直後の表情。得意満...

逃げるな太郎!勝負だ太郎!居座り太郎!解散回避報道

※ 文字が小さい場合はサイドバーで大きくしてください。 ****************** 逃げるな太郎!!!!*******「日経新聞」************ 首相「解散先送り」の意向 与党幹部に伝える  与党幹部は26日、麻生太郎首相から当面、衆院解散・総選挙をしないという意向を伝え...

08年10月27日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

08年10月27日 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・経済も最低・政治も最低{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・国は地方を見習え{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 ...

月曜日の『TVタックル』に、保坂のぶと議員が・・

  東京8区から出馬いたします。   杉並区のみなさん・・・  保坂議員の仕事ぶりを見てから  どうぞよ~く考えてください。 ↓ 党...

-

管理人の承認後に表示されます

放送局が自殺幇助(ほうじょ)をしてもいいんですか?…消費税をめぐる報道について

 消費税4%増と試算 政府会議 25年の医療・介護財源口実(「しんぶん赤旗」日刊

自画自賛・史上最強の日本共産党応援宣言!

 「共産党へ入れても勝てるわけがない」などという人はいるけれど… 選挙権行使可能

事故米の食料転売は農水省の指示!新銀石原の清算など

※ 文字が小さい場合はサイドバーで「大」を押してください。 格段読みやすくなります! ? な!なんと! 今日の「ニッカンゲンダイ」を読んでぶっ飛んだ! ********************農水省 汚染米で重大事実発覚!国民無視  汚染米事件では三笠フーズに96回も立ち

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

なかのひと
twitter
    follow me on Twitter
    カレンダー

    tokura_203-52.gif

    最近の記事
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最近のトラックバック

    smilelink_203-52.gif

    月別アーカイブ
    カテゴリー

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    プロフィール

    とむ丸

    Author:とむ丸

    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。